ニュース&イベント NEWS & EVENTS

  • 受賞
  • 研究
2022.10.28 Fri UP

本学大学院生が日本レチノイド研究会第33回学術集会において学生優秀賞を受賞

本学大学院生が日本レチノイド研究会第33回学術集会において学生優秀賞を受賞しました。

受賞者
薬学研究科 薬科学専攻 修士課程2年 根本 わか菜
指導教員
薬学部 生命創薬科学科 教授 山下 親正
薬学部 生命創薬科学科 講師 秋田 智后
受賞題目
COPD根治治療に向けたAm80封入脂質ナノ粒子の細胞内動態の解明と治療効果の検討
内容
日本レチノイド研究会第32回学術集会の口頭発表において、COPD根治治療に向けて、細胞環境応答性脂質SS-OPを用いたナノ粒子に合成レチノイドAm80を封入し、作用点である核内への移行機構を明らかにして、単独投与時の100分の1の用量で肺気腫が改善されることを発表した。
発表および質疑応答の的確性に優れ、レチノイドの研究に対して大変素晴らしい研究成果であり、今後の更なる研究の発展が期待されたため、学生優秀賞に選出された。
受賞日
2022年10月15日

関連リンク
日本レチノイド研究会第33回学術集会
日本レチノイド研究会

山下研究室
山下教授のページ
秋田講師のページ

本学大学院生が日本レチノイド研究会第33回学術集会において学生優秀賞を受賞
本学大学院生が日本レチノイド研究会第33回学術集会において学生優秀賞を受賞