帰国生入学者選抜ADMISSIONS & AID

出願資格

※2022年度入試の出願資格となります。2023年度入試の出願資格は後日更新となります。

日本国籍を有し、保護者の海外勤務等の事情により、保護者に伴って外国で学んだ次の各号のうちいずれか一つに該当する者推薦される学部学科への入学を第一志望とする者。

  1. 外国における外国の正規教育課程に基づく高等学校に原則として2年以上在学し、当該国の学校教育12年以上の課程を卒業(修了)したのち出願時までの期間が1年以内である者
  2. 外国における外国の正規教育課程に基づく高等学校に原則として2年以上在学し、当該国の学校教育12年以上の課程の最終学年に在学中で、2022年3月31日までに卒業(修了)見込みの者
  3. 国際大学入学資格を有する者、又は当該国における大学入学資格を有する者で、原則として上記1.又は2.に準ずるもの

    ・スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格を有する者

    ・ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格を有する者

    ・フランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を有する者 等

  4. 外国の高等学校卒業者ではないが、中・高等学校を通じ数ヶ年継続して外国で当該国の正規教育課程に基づく教育を受け、2022年3月31日までに日本の高等学校を卒業(修了)見込みの者で、帰国後2022年3月31日までの在籍期間が原則として1年以内のもの

(注1) この選抜試験に関する出願は1回に限るものとします。
(注2) 文部科学大臣が日本の高等学校の課程と同等の課程又は相当する課程を有するものとして認定又は指定した在外教育施設における在籍期間は、外国の学校教育を受けた期間に算入しません。

選抜方法

  1. 書類審査、大学入学共通テストの得点及び面接(口頭試問を含む)の結果を審査して選抜します。
  2. 大学入学共通テストの利用教科・科目と配点は、本学A方式入学試験(大学入学共通テスト利用)と同等とします。
  3. 大学入学共通テストの理科、地理歴史・公民で2科目受験した場合には、第1解答科目の得点を利用します。

募集学部・学科/日程

入学検定料

35,000円