学校推薦型選抜
(編入学)ADMISSIONS & AID

出願資格

※2022年度入試の出願資格となります。2023年度入試の出願資格は後日更新となります。

出願資格は、下記のいずれかに該当する者です。

  1. 学士の学位を有する者又は2022年3月取得見込の者
  2. 大学に2年以上在学(2022年3月までに2年以上在学となるものを含む)し、62単位以上修得した者(2022年3月までに修得見込みの者を含む)
  3. 短期大学、高等専門学校卒業者又は2022年3月卒業見込みの者
  4. 文部科学大臣の定める基準を満たす専修学校の専門課程を修了した者又は2022年3月修了見込みの者。ただし、大学入学資格を有する者
  5. 上記と同等以上の学力があると認められた者

※専修学校の専門課程について、文部科学大臣の定める基準とは下記のとおりです。
(1)修業年限2年以上
(2)修業年限の期間中に、1,700時間以上の授業時間が確保されている
※専修学校専門課程修了者(見込者)については、出身学校の発行する専修学校専門課程修了(見込)証明書(募集要項巻末所定用紙:修業年限2年以上,授業時間が1,700時間以上であることを証明)が必要となります。

選考方法

書類審査及び面接(口頭試問を行う場合がある)

募集人数・日程

入学検定料

35,000円