葛飾キャンパス TUS LIFE

2013年4月、東京都葛飾区に開設した「葛飾キャンパス」。キャンパスアメニティーが充実した環境で、先端融合分野を研究する「イノベーションキャンパス」として整備されています。敷地内には講義棟、研究棟、管理棟、図書館、体育館、実験棟がゆったりとレイアウトされています。キャンパスに隣接する「葛飾にいじゅくみらい公園」は、地域住民と共生する触れ合いの場となっています。

〒125-8585 東京都葛飾区新宿6-3-1 TEL:03-5876-1717(代)

  1. 研究棟(研究室・実験室・ゼミ室)
  2. 講義棟(教室・ターミナル室・研究室)
  3. 管理棟(研究室・1、2階食堂・入試センター)
  4. 図書館(図書館・大ホール・大村ホール・理科大サイエンス道場・未来わくわく館)
  5. 体育館(メインアリーナ・サブアリーナ・部室)
  • キャンパスモール

    図書館へと続く全長250mのキャンパスモール。講義棟、研究棟などすべての施設につながる葛飾キャンパスのメインストリートです。

  • 研究棟

    11階建ての研究棟は、研究機能の拠点として研究室、実験室、ゼミ室などが集結しています。

  • 講義棟

    大小さまざまな約50の教室やコンピュータ室がある講義棟。大教室では最大270名が学べます。

  • 第1実験棟

    実験棟には第1・第2実験棟があり、各学科から求められる特殊な要件に応える実験施設が集まっています。

  • 図書館

    葛飾キャンパスのシンボルでもある図書館。葛飾区・未来わくわく館も併設されており、地域に開放された文化施設の役割を果たしています。

  • 食堂

    キャンパスモールに面した管理棟の1、2階にある食堂。全1,000席を設け、学生たちの交流の場となっています。

  • 未来わくわく館

    実験室や工作室のほか、「空気」「水」「光」をテーマにした参加体験型展示装置があり、科学の不思議を体験できる葛飾区の施設です。

  • 管理棟

    在学生の就学に係る手続きや各種相談窓口があるほか、入試相談や大学施設見学などの窓口となる入試センターがあります。

  • 体育館

    メインアリーナ、サブアリーナからなる体育館。トレーニングルームも完備しており、2~6階にはクラブ・サークルの部室があります。