NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
  • 研究
2021.12.09 Thu UP

本学大学院生が国際会議JSST2021にてStudent Presentation Awardを受賞

本学大学院生が国際会議JSST2021にてStudent Presentation Awardを受賞しました。

受賞者
理学研究科 応用数学専攻 修士課程2年 石田 大河
指導教員
理学部第一部 応用数学科 教授 石渡 恵美子
理学部第一部 応用数学科 助教 鈴木 俊夫
受賞題目
Feature Extraction of Distorted Sound Waveforms and Estimation of Distortion Effects and Their Settings
内容
2021年9月1日~3日に行われた日本シミュレーション学会(JSST)主催の国際会議JSST2021(オンライン開催)において、優秀な研究発表に贈られる日本シミュレーション学会「Student Presentation Award」を受賞した。
本内容は査読付きProceedings論文として掲載されている。 代表発表者は、石渡研究室の修士課程2年石田大河氏で、鈴木俊夫助教(東京理大)と石渡恵美子教授との共同研究である(選考は後日行われ、賞状が郵送された。賞金はない)。
研究内容は、エレキギター等のある種の変換により得られるディストーションサウンド(歪み音)の音色近似に関することである。これらに用いられる変換は通常、非線形・非可逆で、解析は難しいとされるが、鈴木助教の的確なアドバイスにより、石田氏は、先行研究のディストーションサウンドの特徴量を差分近似を用いて改良・再定義した。これにより、特徴量の計算にかかる計測時間を大幅に削減し、特徴をより正確に捉えることに成功した。
幾つかの被験者実験により、この特徴量が人間の聴覚に即していることを確認し、ディストーションサウンドの音色近似に有効であることを明らかにした。
受賞日
2021年11月1日

■ JSST2021
https://jsst-conf.jp/2021/

■ 一般社団法人 日本シミュレーション学会
https://www.jsst.jp/

■ 石渡教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?1587
■ 鈴木助教のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?72DF

本学大学院生が国際会議JSST2021にてStudent Presentation Awardを受賞