ニュース&イベント NEWS & EVENTS

  • 受賞
  • 研究
2023.01.17 Tue UP

本学大学院生がThe 9th Japan-Korea Joint Workshop on Complex Communication SciencesにおいてBest Paper Awardを受賞

本学大学院生がThe 9th Japan-Korea Joint Workshop on Complex Communication SciencesにおいてBest Paper Awardを受賞しました。

受賞者
工学研究科 電気工学専攻 修士課程2年 湯本 貴裕
指導教員
工学部 電気工学科 教授 長谷川 幹雄
発表題目
Performance Evaluation of Deep Reinforcement Learning Based Traffic Offloading in Space-Air-Ground Integrated Network
内容
The 9th Japan-Korea Joint Workshop on Complex Communication Sciencesにおいて、Best Paper Awardを受賞しました。
受賞した発表のタイトルは、「Performance Evaluation of Deep Reinforcement Learning Based Traffic Offloading in Space-Air-Ground Integrated Network」です。
Beyond 5G(6G)においては、通信トラフィックの急増に対応するために、地上系ネットワークだけでなく、ドローンや衛星も使った非地上系ネットワークも連携させた通信エリア展開が考えられております。本発表では、強化学習を用いたパケットルーティング手法を適用し、地上-上空-宇宙で構成するネットワークにおけるトラフィックオフローディングの有効性を示しました。
受賞日
2023年1月6日

関連リンク
The 9th Japa-Korea Joint Workshop on Complex Communication Sciences

長谷川研究室
研究室のページ
長谷川教授のページ

本学大学院生がThe 9th Japan-Korea Joint Workshop on Complex Communication SciencesにおいてBest Paper Awardを受賞