NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
  • 研究
2022.01.20 Thu UP

本学教員及び大学院生の学術論文がWiley出版『Advanced Materials Interfaces』誌のInside Front Coverに選出

本学教員及び大学院生の学術論文がWiley出版『Advanced Materials Interfaces』誌のInside Front Coverに選出されました。

選出者
工学部 工業化学科 准教授 永田 衞男
工学研究科 工業化学専攻 博士後期課程2年 長川 遥輝
論文タイトル
Highly Efficient Hydrogen Production in the Photoreforming of Lignocellulosic Biomass Catalyzed by Cu,In-Doped ZnS Derived from ZIF-8
内容
本研究では金属–有機フレームワーク(MOF: Metal Organic Frameworks)の一種であるZIF-8(Zeolitic Imidazolate Framework-8)を、銅, インジウムドープ型硫化亜鉛(CIZS: Cu,In-doped ZnS)光触媒の前駆体として用いた新規合成手法を開発しました。さらに作製したCIZS光触媒を、太陽光下における植物性バイオマスの光改質反応に応用することで、高効率で水素を製造できることが明らかになりました。
上記の研究内容が評価され、『Advanced Materials Interfaces』誌のInside Front Coverに選定されました。
掲載表紙
『Advanced Materials Interfaces』誌 掲載表紙
掲載論文
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/admi.202101581
掲載日
2022年1月14日

■Advanced Materials Interfaces & Interfaces
https://onlinelibrary.wiley.com/journal/21967350

■永田研究室
研究室のページ:https://www.rs.tus.ac.jp/nagatalab/
永田准教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?6B0C

本学教員及び大学院生の学術論文がWiley出版『Advanced Materials Interfaces』誌のInside Front Coverに選出