NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
2021.09.24 Fri UP

本学大学院生がAOGS2021 ConferenceにおいてBest Student Poster Award Winnerを受賞

本学大学院生がAOGS2021 ConferenceにおいてBest Student Poster Award Winnerを受賞しました。

受賞者
理工学研究科 土木工学専攻 修士課程2年 太田 皓陽
指導教員
理工学部 土木工学科 教授 二瓶 泰雄
受賞題目
Climate Change Impact Assessment on River Flooding in Chikuma River, Japan Induced by Typhoon Hagibis (2019) Using a Storyline Event Attribution
内容
2019年東日本台風(台風19号、Hagibis)による甚大な洪水氾濫被害に対する気候変動影響評価を行うために、気象学・水文学・河川工学の専門家による共同研究体制を作り、気象・流出・河川流・氾濫流の一連の解析を行った。その結果、気候変動影響により、降雨量の増加分に加えて、河川流量、水位上昇量、越流量、浸水面積の方がより大きく増加していることが実証されました。
受賞日
2021年8月6日

■AOGS2021
https://www.asiaoceania.org/aogs2021/public.asp?page=home.html

■二瓶研究室
研究室のページ:https://www.rs.noda.tus.ac.jp/hydrolab/
二瓶教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?33b9

本学大学院生がAOGS2021 AnnouncesにおいてBest Student Poster Award Winnerを受賞