2019.08.08 Thursday

本学教員がAsia Pacific Society for Materials Researchにおいて貢献賞を受賞

本学教員がAsia Pacific Society for Materials Researchにおいて、Asia Pacific Society for Materials Research 貢献賞を受賞しました。

受賞者 理学部第一部 応用物理学科 教授 宮川 宣明
受賞題目 Single crystal growth of bulk In-Ga-Zn-O by Pressurized Optical Floating Zone Methods and its intrinsic transport properties
受賞内容 APSMR Contribution Awards は、優れた研究成果およびAsia Pacific Society for Materials Research への貢献に対するもので、In-Ga-Zn-Oの大型単結晶育成法の確立に関する研究成果が特に優れていると認められたために贈られた。
受賞日 2019年7月29日

Asia Pacific Society for Materials Research: http://www.apsmr.org/

宮川研究室
宮川教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?122f
研究室のページ:https://www.rs.tus.ac.jp/miyalab/

本学教員がAsia Pacific Society for Materials Researchにおいて貢献賞を受賞

ページのトップへ