NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
2021.06.15 Tue UP

本学教員ら及び修了生が2020年度日本伝熱学会賞 学術賞を受賞

本学教員ら及び修了生が2020年度日本伝熱学会賞 学術賞を受賞しました。

受賞者
理工学研究科 機械工学専攻 中村 颯(2019年度修士課程修了)
理工学部 機械工学科 准教授 塚原 隆裕
理工学部 機械工学科 教授 上野 一郎(研究代表者)
受賞題目
動的濡れを駆使した『メニスカス・ポンプ』機構の解明と最適化
内容
「動的濡れを駆使した『メニスカス・ポンプ』機構の解明と最適化」に関する研究を通じ、伝熱研究の進展への貢献が評価されました。受賞対象となる一連の研究は、上野教授が主導するフランス(仏)・中国との国際共同研究によります。合同受賞者の方々は以下の通り(写真下段左から)です。Prof. Farzam Zoueshtiagh (U. Lille,仏),Dr. Georg F. Dietze (Univ. Paris-Saclay,仏),Prof. Lizhong Mu (大連理工大,中国),Prof. Harunori N. Yoshikawa (U. Côte d'Azur,仏))。
本学術賞は、原則として、最近3年間のThermal Science & Engineering誌またはJournal of Thermal Science & Technology誌に掲載、あるいは最近5回の日本伝熱シンポジウムにおいて発表し国内外で審査のある論文集に掲載された優秀な伝熱に関する研究を主体的に行った研究者とその共同研究者を対象としています。今回の受賞対象は、第55回日本伝熱シンポジウム(2018年)での口頭発表、および関連する一連の研究成果です (Nakamura et al., Langmuir 36, pp. 4447-4453, 2020; Nakamura et al., Journal of Colloid & Interface Science 562, 133-141, 2020; Mu et al., Langmuir 35, 9139-9145, 2019; Mu et al., Colloids & Surfaces A 555, 615-620, 2018; Mu et al., Journal of Fluid Mechanics 830, R1 (Rapid Communication), 2017)。
本国際共同研究は、JSPS-MAEDI(仏)二国間交流事業 共同研究(2015-2016年度)、日本学術振興会基盤研究(B)(19H02083、 2019-2022年度)、東京理科大学国際共同研究支援費(2019-2020年度)による助成を受けています。
受賞日
2021年5月26日

■公益社団法人 日本伝熱学会
https://www.htsj.or.jp/

■学会賞の受賞者一覧
https://www.htsj.or.jp/about/360.html

■上野研究室
研究室のページ: https://www.rs.tus.ac.jp/ueno_lab/index.html
上野教授のページ: https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/inde3.php?2ff6
塚原准教授のページ: https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?46bf

本学教員ら及び修了生が2020年度日本伝熱学会賞 学術賞を受賞