NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
2020.10.27 Tue UP

本学大学院生が第20回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウムにて優秀論文賞を受賞

本学大学院生が第20回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウムにおいて優秀論文賞を受賞しました。

受賞者 理工学研究科 土木工学専攻 修士課程1年 江 俊頡
指導教員 理工学部 土木工学科 教授 加藤 佳孝
受賞題目 塩化物イオン濃度と鉄筋電位が高pH環境下にある鉄筋の皮膜破壊誘導時間に与える影響
内容 本発表では第20回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウムにおいて優秀な論文内容と発表技術を有すると認められました。
受賞日 2020年10月16日

公益社団法人 日本材料学会
http://www.jsms.jp/
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集 第20巻
http://www.jsms.jp/kaikoku/20conboshu.htm

研究室ホームページ:https://www.rs.tus.ac.jp/concrete/index.htm
加藤教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?5d73

本学大学院生が第20回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウムにて優秀論文賞を受賞_01 本学大学院生が第20回コンクリート構造物の補修、補強、アップグレードシンポジウムにて優秀論文賞を受賞_02