2020.10.21 Wednesday

本学大学院生らが日本セラミックス協会主催の講演にて学生賞を受賞

本学大学院生らが日本セラミックス協会主催の特定セッション「マテリアルデザインとプロセッシングデザイン」の講演において学生賞(Presentation Incentive Award:発表奨励賞)を受賞しました。

受賞者 理工学研究科 先端化学専攻 修士課程2年 中本 航
理工学部 先端化学科 助教 山本 一樹
理工学部 先端化学科 教授 郡司 天博
基礎工学部 教養 教授 竹内 謙
指導教員 理工学部 先端化学科 教授 郡司 天博
基礎工学部 教養 教授 竹内 謙
理工学部 先端化学科 助教 山本 一樹
受賞題目 Efficient purification of the seawater using scallop shell and Titanium dioxide
内容 特定セッション「マテリアルデザインとプロセッシングデザイン」の講演において、非常に素晴らししい発表であったので、学生賞を授与する。
受賞日 2020年9月4日

The Ceramic Society of Japan, Material and Processing Design Group
http://www.ceramic.or.jp/index.html

郡司研究室ホームページ:https://www.rs.noda.tus.ac.jp/gunjiweb/
郡司教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?10c9
竹内教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?37a8
山本助教のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6e6c

ページのトップへ