2020.05.08 Friday

本学教員及び大学院生らの学術論文が3誌の「Top Downloaded Paper 2018-2019」に選出

本学教員及び大学院生らの学術論文が3誌の「Top Downloaded Paper 2018-2019」に選出されました。

選出者 理工学部 先端化学科 教授 坂井 教郎
理工学部 先端化学科 講師 荻原 陽平
理工学研究科 先端化学専攻 博士後期課程2018年度修了 西野 晃太
理工学研究科 先端化学専攻 修士課程2年 塚原 将也
論文題目 Palladium(II)/Copper(II)‐Catalyzed C-H Sulfidation or Selenation of Arenes Leading to Unsymmetrical Sulfides and Selenides
掲載論文 https://chemistry-europe.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/ejoc.201801765
受賞内容 European Journal of Organic Chemistry誌に掲載された研究成果(Eur. J. Org. Chem. 2019, 1588-1593)が、同誌の年間ダウンロード上位トップ10%に選出された。
受賞日 2020年4月30日

European Journal of Organic Chemistry
https://chemistry-europe.onlinelibrary.wiley.com/journal/10990690

選出者 理工学部 先端化学科 教授 坂井 教郎
理工学部 先端化学科 講師 荻原 陽平
理工学研究科 先端化学専攻 修士課程2018年度修了 飯野 ゆりか
論文題目 Catalytic C-H/C-F Coupling of Azoles with Acyl Fluorides
掲載論文 https://chemistry-europe.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/chem.201901219
受賞内容 Chemistry - A European Journal誌に掲載された研究成果(Chem. Eur. J. 2019, 25, 6513-6516)が、同誌の年間ダウンロード上位トップ10%に選出された。
受賞日 同上

Chemistry - A European Journal
https://chemistry-europe.onlinelibrary.wiley.com/journal/15213765

選出者 理工学部 先端化学科 教授 坂井 教郎
理工学部 先端化学科 講師 荻原 陽平
論文題目 Acyl Fluorides in Late-Transition-Metal Catalysis
掲載論文 https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/anie.201902805
受賞内容 Angewandte Chemie International Edition誌に掲載された総説(Angew. Chem. Int. Ed. 2020, 59, 574-594)が、同誌の年間ダウンロード上位トップ10%に選出された。
受賞日 同上

Angewandte Chemie International Edition
https://onlinelibrary.wiley.com/journal/15213773

坂井研究室
坂井教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?33e0
荻原講師のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?69c1
研究室のページ:https://www.rs.tus.ac.jp/sakaigroup/site/Home.html

本学教員及び大学院生らの学術論文が3誌の「Top Downloaded Paper 2018-2019」に選出 本学教員及び大学院生らの学術論文が3誌の「Top
本学教員及び大学院生らの学術論文が3誌の「Top Downloaded Paper 2018-2019」に選出

ページのトップへ