2019.10.07 Monday

東京理科大学「新技術説明会」を開催(10/31)

東京理科大学 研究戦略・産学連携センターは「新技術説明会」を開催いたします。 この説明会は、大学等が主体となった特許等の研究成果の社会還元活動(技術移転)を積極的に支援するため、JST(科学技術振興機構)が大学等と連携して行っているものです。

未公開特許を中心に、計測、エネルギー、環境、アグリ・バイオ、創薬、材料の各分野の最新研究を研究者自ら紹介します。
また、講演形式でのそれぞれの研究紹介後には、名刺交換、個別相談のお時間も設けております。 産学連携を支援する専門員も同席しておりますので、ご参加をお待ちしております。

講演時間分野発表タイトル発表者
10:00~10:25 計測 各ピクセルの吸収スペクトルを取得する超解像顕微鏡を可能にする検出法 理学部第一部 物理学科 助教 瀬戸 啓介
10:30~10:55 計測 ポッケルス効果を用いた新たな光変調法と界面物性探索法 理学部第一部 物理学科 教授 徳永 英司
11:00~11:25 エネルギー 水素社会に向けた新規貴ガス水素化物の創成 理学部第一部 化学科 准教授 渡辺 量朗
11:30~11:55 環境 光によるCO回収・貯蔵・供給技術 工学部 工業化学科 准教授 今堀 龍志
11:55~13:00 昼休み
13:00~13:25 アグリ・バイオ 植物の耐病虫性向上、成長促進させる新規なジャスモン酸内生促進剤 理工学部 応用生物科学科 教授 朽津 和幸
13:30~13:55 アグリ・バイオ 遺伝子改変や物質添加なく、細胞塊から植物クローンがどんどんできる 理工学部 応用生物科学科 教授 松永 幸大
14:00~14:25 アグリ・バイオ ミントおよびメントール誘導体の植物とヒトの免疫活性化機能 基礎工学部 生物工学科 教授 有村 源一郎
14:30~14:55 創薬 光の力でリサイクルしてキラルなスルホキシドをつくる! 薬学部 薬学科 教授 髙橋 秀依
15:00~15:25 材料 柔軟なポリマー基材に積層した二酸化チタン光触媒材料 理工学部 先端化学科 教授 郡司 天博
15:30~15:55 材料 導電性ナノダイヤモンド作製と高性能水系EDLCへの応用 理工学部 先端化学科 准教授 近藤 剛史

■ お申込み・詳細は こちら

<お問い合わせ先>
東京理科大学 研究戦略・産学連携センター
TEL:03-5228-7431
E-mail:ura(アットマーク)admin.tus.ac.jp ※アットマークは@に変更してください。
HP:https://www.tus.ac.jp/ura/

東京理科大学「新技術説明会」を開催(10/31)_01 東京理科大学「新技術説明会」を開催(10/31)_02

ページのトップへ