2019.05.22 Wednesday

本学大学院生が日本薬剤学会第34年会において日本薬剤学会永井財団大学院学生スカラシップを獲得

本学大学院生が日本薬剤学会第34年会において日本薬剤学会永井財団大学院学生スカラシップを獲得しました。

助成対象者 薬学研究科 薬科学専攻 修士課程1年 長岡 佳帆
指導教員 薬学部 薬学科 助教 秋田 智后
薬学部 薬学科 教授 山下 親正
受賞題目 うつ病バイオマーカーを用いたGLP-2誘導体の治療抵抗性うつ病における有用性の検討
受賞内容 受賞者は、効率的に中枢移行して薬理効果を発揮するGLP-2誘導体の治療抵抗性うつ病における有用性を、そのバイオマーカーに着目し検討を行った。GLP-2誘導体は既存薬との差別化が可能であり、モデルマウスの妥当性及び治療抵抗性うつ病を治療できる可能性を示した結果、熱意にあふれ分かりやすく、学術上注目すべき内容を有しており、将来の研究の発展が期待される研究発表であると高く評価された。
受賞日 2019年5月16日

助成対象者 薬学研究科 薬科学専攻 修士課程2年 河村 昇
指導教員 薬学部 薬学科 講師 河野 弥生
薬学部 薬学科 教授 花輪 剛久
物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクト二クス研究拠点 川上 亘作
受賞題目 水性媒体存在下における非晶質薬物における結晶化傾向の検討
受賞内容 難水溶性薬物の溶解性改善のための非晶質固体分散体中の医薬品の結晶化を抑制する機構をテーマに、物質・材料研究機構の川上亘作先生との共同研究を行っている。受賞者の、非晶質固体分散体を製剤に導入する際重要な情報となる水性媒体中におけるインドメタシンの結晶化機構の解明に向けた研究が評価され、今回の受賞につながった。
受賞日 2019年5月16日

日本薬剤学会第34年会のページ:http://www.knt.co.jp/ec/2019/apstj34/


秋田助教のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6ed0

山下研究室
山下教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?64dc

花輪研究室のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6653
研究室のページ:https://www.rs.tus.ac.jp/hanawa-lab/
河野講師のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?67f3

ページのトップへ