NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 教育
  • プレスリリース
2022.03.31 Thu UP

東京理科大学と株式会社ダイヘン、社会連携講座「eモビリティ理工学講座」を新設

東京理科大学
株式会社ダイヘン

【要旨】

東京理科大学(学長:石川正俊)と株式会社ダイヘン(代表取締役社長:蓑毛正一郎)は、東京理科大学理工学研究科に教育と研究を行う社会連携講座「eモビリティ理工学講座」を2022年4月1日から開設することで合意しました。
各国が2050年まで温室効果ガス排出ゼロに向け電気自動車(EV)の実用化に舵を切っていますが、電池の大量使用には製造時のCO2排出に大きな問題があります。この問題に対応するため東京理科大学と株式会社ダイヘンは、走行中EVへのワイヤレス給電の共同研究を実施してきました。
今回、EV時代に直面するエネルギー問題を解決する研究にいち早く取組み産業界への社会貢献することを目的に社会連携講座を設立しました。本講座により、東京理科大学の研究・教育の充実を図り、将来の日本の自動車産業を幅広く支える人材を育成し学術・産業の発展に寄与していきます。

【社会連携講座の概要】

講座名称
:
eモビリティ理工学講座
設置部局
:
東京理科大学理工学研究科(野田キャンパス)
設置期間
:
2022年4月1日~2026年3月31日
東京理科大学と株式会社ダイヘン、社会連携講座「eモビリティ理工学講座」を新設
社会連携講座「eモビリティ理工学講座」が設置される東京理科大学野田キャンパス
東京理科大学と株式会社ダイヘン、社会連携講座「eモビリティ理工学講座」を新設
教育
:
「eモビリティ理工学特論」 の開講
研究
:
共同研究「走行中ワイヤレス給電のコイルと電源システム構成の研究」の実施
実施場所
:
東京理科大学 堀研究室、星研究室、居村研究室
株式会社ダイヘン 充電システム事業部
シンポジウム
:
eモビリティシンポジウムを開催

▲クリックで拡大します

【本件に関するお問合せ先】

■ 東京理科大学 研究戦略・産学連携センター
E-mail : ura【@】admin.tus.ac.jp

■ 株式会社ダイヘン 充電システム事業部
E-mail : info.wireless【@】daihen.co.jp

【@】は@にご変更ください。