NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 研究
  • 受賞
2022.01.17 Mon UP

本学教員及び学生、修了生の論文が、米国物理学協会『Chaos』誌のEditor's Pickupに選出

本学教員及び学生、修了生の論文が、米国物理学協会『Chaos』誌のEditor's Pickupに選出されました。

選出者
工学部 機械工学科 教授 後藤田 浩
工学研究科 機械工学専攻 修士課程1年 福田 真悟
工学研究科 機械工学専攻 納見 祐志(2020年度修士課程修了)
論文タイトル
Complex network analysis of spatiotemporal dynamics of premixed flame in a Hele–Shaw cell: A transition from chaos to stochastic state
内容
本論文は、複雑系科学の基礎理論と数理解析手法を用いて、ヘレ-ショウセル内を伝播する火炎面の時空ダイナミクスと外部ノイズの関係を数値解析的に解明したものである。本論文の研究成果が高く評価され、米国物理学協会(American Institute of Physics)のChaos誌の「Editor's Pickup」に選ばれた。本論文が掲載された12月号で、Editor’s Pickupに選ばれたのは約40編中2編であり、本論文はその一つとなる。本論文は、仏国Aix-Marseille University Prof. Christophe Almarchaとの共同研究の成果の一つとして掲載されたものである。
掲載論文
https://aip.scitation.org/doi/10.1063/5.0070526
掲載日
2021年12月30日

■ Editor's Picks
https://aip.scitation.org/topic/collections/editors-pick?SeriesKey=cha

■ Chaos
https://aip.scitation.org/journal/cha

■ 後藤田研究室
研究室のページ:https://www.rs.tus.ac.jp/gotodalab/
後藤田教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?6b4f

本学教員及び修了生の論文が『The Journal of Physical Chemistry Letters』誌のSupplementary Coverに選出