NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
  • 学生の活躍
2021.11.02 Tue UP

本学卒業生が「第三十二回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」で「佳作特別賞」「佳作」入選

本学卒業生が「第三十二回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」において「佳作特別賞」「佳作」に入選しました。

受賞者
2020年度卒業生 髙橋 裕帆
(「佳作特別賞」受賞 公募(2021年2月末締切) 投稿当時:理学部第二部 物理学科 4年)
2020年度卒業生 常盤 幹
(「佳作」受賞 公募(2021年2月末締切) 投稿当時:理学部第二部 数学科 4年)
指導教員
教養教育研究院 神楽坂キャンパス教養部 准教授 小林 真美
受賞題目
「第三十二回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」における俳句創作
受賞作
【佳作特別賞】 「春風が都の跡であそんでる」 (髙橋さん、個人応募)
【佳作】 「天高し活動的になる私」 (常盤さん、授業応募)
受賞内容
個人及び昨年度開講の授業「日本語表現法4」において創作した俳句作品が、伊藤園新俳句大賞実行委員会主催「第三十二回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」にて、「佳作特別賞」「佳作」にそれぞれ入選しました。
「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」は、1989年に開始された俳句コンクールで、この第三十二回にて、累計応募総数3,970万句を超える。俳句関係において、最も大きな規模のものとして位置づけられている公募です。今回の応募数は、全体で2,057,963句でした。
学生の作品は、「佳作特別賞」「佳作」入選作品の一句として、それぞれ選出されています。
「佳作特別賞」入選者の髙橋さんには、受賞作品が掲載された「お~いお茶」、入賞入選者の全作品を掲載した作品集「自由語り」、並びに個人の作品を記した賞状が贈呈されます。また、「佳作」入選者の常盤さんには、上記の作品集「自由語り」、並びに個人の作品を記した賞状が贈られます。
受賞日
2021年10月24日

■第三十二回伊藤園お~いお茶新俳句大賞のホームページ
https://itoen-shinhaiku.jp/

■受賞作品掲載ページ (「佳作特別賞」受賞の髙橋さん作品)
https://itoen-shinhaiku.jp/archive/32/kasatoku/?p=5
※「佳作」入選の常盤さんの作品は、当該のホームページには掲載されません。

■小林准教授のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?51b3