NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
2021.09.06 Mon UP

本学大学院生が日本農芸化学会関東支部2021年度大会において優秀発表賞を受賞

本学大学院生が日本農芸化学会関東支部2021年度大会において優秀発表賞を受賞しました。

受賞者
理工学研究科 応用生物科学専攻 修士課程1年 佐藤 僚
指導教員
理工学部 応用生物科学科 准教授 古屋 俊樹
受賞題目
コマツナ内生菌Delftia sp. BR1R-2株の植物免疫活性化成分の解析
共同発表者
理工学研究科 応用生物科学専攻 修士課程1年 佐藤 僚
理工学部 応用生物科学科 助教 橋本 研志
理工学部 応用生物科学科 教授 朽津 和幸
理工学部 応用生物科学科 准教授 古屋 俊樹
内容
日本農芸化学会関東支部2021年度大会において、コマツナ内生菌Delftia sp. BR1R-2株が植物の免疫をどのように活性化するかについて、最新の成果を報告しました。研究内容、発表および質疑応答において優れており、今後の更なる発展が期待されたため優秀発表賞に選出されました。
受賞日
2021年9月1日

■日本農芸化学会関東支部2021年度大会
http://kanto.jsbba.or.jp/presentation/presentation2021/branchmeeting20201128program-2.html

■優秀発表賞受賞者紹介
http://kanto.jsbba.or.jp/awards/優秀発表賞/yushu-2021.html

■古屋准教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?6D15

■朽津研究室
研究室のページ:https://www.facebook.com/KuchitsuLab
朽津教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?32EE

■橋本助教のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?act=nam&kin=ken&diu=6A51&pri=en

本学大学院生が日本農芸化学会関東支部2021年度大会において優秀発表賞を受賞