2020.10.20 Tuesday

本学教員がNHK「首都圏ネットワーク」他に出演

本学教員 理工学部土木工学科 二瓶 泰雄教授が、NHK総合 2020年10月12日(月)放送「首都圏ネットワーク」他に出演しました。

番組では、昨年の台風19号による洪水被害について、「台風19号では荒川本川では氾濫は発生しなかったが、我々のシミュレーション結果より雨の降り方が少し変わっていれば氾濫のリスクがより高まったことが明らかになった」との見解を述べるとともに、「台風19号で氾濫が起こらなかったとはいえ、次の台風でも大丈夫とは限らない。命を守るためにハザードマップや避難所の確認など、一人一人が常日頃から備えることが重要だ」と話しています。

■二瓶教授出演番組
「首都圏ネットワーク」: https://www.nhk.jp/p/shutoken-net/ts/MX1YJ59WZ8/
「ニュース7」: http://www.nhk.or.jp/news7-blog/
「首都圏ニュース845」: https://www.nhk.jp/p/shutoken-845/ts/5GGWZQMXQ4/

■放送内容は「NHK NEWS WEB」からも閲覧できます
「荒川でも堤防決壊していた可能性」
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20201012/1000054951.html
「去年の台風19号「荒川」でも堤防決壊の可能性が... 専門家解析」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201012/k10012659601000.html

■水理研究室
研究室のページ:https://www.rs.noda.tus.ac.jp/hydrolab/
二瓶教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?33b9

ページのトップへ