2020.09.14 Monday

本学学生が第45期棋聖戦Cリーグで活躍、プロリーグ入に続くアマチュア初の記録樹立

プロ棋戦の第45期棋聖戦Cリーグ(読売新聞社、日本棋院、関西棋院主催)にて、本学学生が活躍しました。

工学部工業化学科3年の栗田 佳樹さんは、アマチュアで初めてプロ棋戦 第45期棋聖戦に参戦、予選を5連勝と快勝しCリーグ入りしました。その後、苦戦を強いられながらもCリーグ3勝目を挙げ、プロリーグ残留を決めました。この結果は、プロリーグ入りに続くアマチュア初の記録になります。

詳細は掲載紙をご覧ください。

■ 掲載紙
『朝日新聞』 2020年9月10日
  電子版:https://www.asahi.com/articles/ASN9B6DK8N96UCVL005.html

■ 第45期 棋聖戦:https://www.nihonkiin.or.jp/match/kisei/045.html

ページのトップへ