2020.07.30 Thursday

本学教員の女川原子力発電所2号機の安全性検証に関する意見を日本経済新聞が紹介

本学工学部 建築学科 栗田哲教授の「女川2号機、安全対策に一定の評価、検討会が最終会合」に関する意見を日本経済新聞が紹介しました。

栗田教授は、東北電力女川原子力発電所(宮崎県女川町、石巻市)2号機に対して、その安全性を宮城県独自に検証する検討会の最終会合において、「建屋の構造的安全性は失われていない」と述べています。

詳細は掲載誌をご覧ください。

■掲載誌
日本経済新聞(地域経済(東北経済)) 2020年7月30日朝刊

栗田研究室のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?52ae

ページのトップへ