2020.05.28 Thursday

【申請受付開始】国による学生支援緊急給付金給付事業 「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について(5月28日更新)

2020年5月28日
東京理科大学 学長

先般お知らせしました、国が創設した標記の給付金制度について、本日(5月28日)より、申請の受付を開始しました。
本学CLASSにて、申請方法の詳細及び本学の申請フォームを公開しておりますので、ご確認の上、申請手続きを行ってください。

本学CLASS → お知らせ(新型コロナウイルス感染症関連) → 【〆切:6/5(金)】国による「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請について

なお、本学の申請では、①本学の「申請フォームの入力」(6月5日(金)17時締切)、及び②申請書、証明書類等の「提出書類の郵送」(6月5日(金)当日消印有効)の両方の手順による手続きが必要となります(どちらか一方のみの手続きは無効)のでご留意願います。

以上


2020年5月22日
東京理科大学 学長

 今般、国により、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、経済的困難な状況に陥っている家庭から自立した学生等が、学びを継続できるよう「学生支援緊急給付金給付事業」が実施されることとなりました。
 本事業では、①国が定める支給対象者の要件を満たし本給付金の給付を希望する学生が、申請書の他、同要件を満たしていることを証明する必要書類を大学に提出、②大学は、支給要件に該当しているかどうかの審査を行い、該当する学生を国に推薦、③国から対象となった学生に10万円(住民税非課税世帯の学生は20万円)が給付される制度です。
 これを受けて、現在、本学では、申請受付方法等について検討を行っており、詳細が決まり次第、 本学CLASSにてお知らせします。

 なお、本事業の詳細については、文部科学省のホームページをご覧いただくとともに、特に【「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)】に、支給対象者の要件、必要書類等が記載されております。本学における申請受付開始から締切日までの期間が短期間となることが予想されることから、申請に先んじて、国が求める必要書類の確認・手配等をお願いいたします。

以上

ページのトップへ