2019.12.03 Tuesday

新聞記者のノウハウを学ぶ「記者トレ」(教育プログラム)について毎日新聞が紹介

教職教育センター井藤 元准教授が監修した毎日新聞社の教育プログラム「記者トレ」について、毎日新聞が紹介しました。

本プログラムは、毎日新聞社が井藤教授監修の下、独自に開発したのもので、記者のノウハウが教育に生かせるとプログラム化したものです。全8回のプログラム中、専用テキストを使用し「見出し」を考えたり、VR(バーチャルリアリティ、仮想現実)を活用した模擬インタビューなども行い、バラエティに富む内容になっています。

本プログラムは現在、品川女子学院(東京:東京都品川区北品川三丁目3番12号)で実施されており、中等部・高等部から約20名の参加者がありました。参加者からは「能動的に話を聞けるきっかけになる」など感想が聞かれました。

同プログラムは、本学でも実施されており、今後企業研修等でも利用される予定です。

詳細は掲載紙をご覧ください。

■掲載紙
『毎日新聞』 2019年11月30日付朝刊
電子版 : https://mainichi.jp/articles/20191130/ddl/k13/100/011000c
(電子版購読には会員登録が必要です)

ページのトップへ