2019.11.28 Thursday

本学教員及び大学院生らによる論文がAngewandte Chemie International Edition誌のcover pictureに選出

本学教員らによる論文がAngewandte Chemie International Edition誌のcover pictureに選ばれました。

選出者 理学部第一部 応用化学科 准教授 湯浅 順平
理学研究科 化学専攻 修士課程1年 緒方 大二
選出内容 本研究は非対称性を有する架橋配位子から構成されるケージ錯体がon/off型のアニオン認識を示すことを明らかにした。
選出題目 Dynamic Open Coordination Cage from Nonsymmetrical Imidazole-Pyridine Ditopic Ligands for Turn-On/Off Anion Binding
選出日 2019年11月19日

Angewandte Chemie International Editionのページ:https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/anie.201911097
Wiley Online Library :https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/anie.201913846

湯浅研究室のページ
研究室のページ:https://www.rs.tus.ac.jp/yuasaj/01.html
湯浅教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6d11

ページのトップへ