2019.08.09 Friday

本学教員らの著書が第28回大川出版賞を受賞

本学経営学研究科 技術経営専攻 日戸教授らの著書が、公益財団法人大川情報通信基金より2019年度「第28回 大川出版賞」を受賞しました。

『デジタル資本主義』(東洋経済新報社 2018年5月刊)

経営学研究科 技術経営専攻 教授 (株式会社野村総合研究所 上席コンサルタント) 日戸 浩之 著
株式会社野村総合研究所 代表取締役会長兼社長 此本 臣吾氏 監修
株式会社野村総合研究所 未来創発センター 上級研究員 森 健氏
2019年8月7日

大川出版賞
CSKの創業者である故大川功社長が設立した公益財団法人大川情報通信基金が毎年、情報・通信分野に関する優れた図書について、これを表彰すると共に、情報・通信分野のさらなる発展と啓蒙に寄与していこうとする趣旨の賞です。過去には、情報工学系の著名な研究者が受賞されています。

第28回 2019年度受賞図書一覧:http://www.okawa-foundation.or.jp/activities/publications_prize/list.html

公益財団法人大川情報通信基金のページ:http://www.okawa-foundation.or.jp/index.html

日戸教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?713c

ページのトップへ