国立美術館キャンパスメンバーズ制度
国立科学博物館大学パートナーシップ制度
TUS LIFE

1914年に東京物理学校を卒業した二村富久氏の寄贈財産に基づく基金(二村基金)の支援により、以下の2つの制度に加入しています。 是非これらの制度で積極的に各施設を活用してください。

本学は国立美術館が実施する国立美術館キャンパスメンバーズ制度に参画しています。国立美術館キャンパスメンバーズは、学校教育において美術館を有効に活用することと、学生の美術に親しむ機会をより豊かにすることを目的とした制度です。本学の学生(学部生、大学院生、専攻科生)、科目等履修生、研究生は、窓口で学生証を提示するだけで所蔵作品展及び国立映画アーカイブ所蔵作品上映は無料、企画展は割引料金(団体観覧料金)、国立映画アーカイブの特別上映及び共催上映は割引料金で何度でも観覧できます。

利用できる美術館(4館)

  • 東京国立近代美術館[美術館・工芸館](東京都千代田区)
  • 国立西洋美術館(東京都台東区)
  • 国立新美術館(東京都港区)
  • 国立映画アーカイブ(東京都中央区)

特典

  1. 所蔵作品展及び国立映画アーカイブ所蔵作品上映無料観覧
    学生証の提示により、各館の所蔵作品展(国立新美術館を除く)及び国立映画アーカイブ所蔵作品上映を、無料で何度でも観覧できます。
  2. 企画展割引観覧
    学生証の提示により、各館の企画展を割引料金で観覧できます。料金については展覧会により異なりますので、各館のホームページ等で 確認してください。
  3. 国立映画アーカイブの特別上映・共催上映割引観覧
    学生証の提示により、フィルムセンターの特別上映及び共催上映を割引料金で観覧できます。

各美術館ホームページ

本学は国立科学博物館が実施する国立科学博物館大学パートナーシップ制度に参画しています。この制度は国立科学博物館の人的・物的資源を活用して学生の科学リテラシー向上やサイエンスコミュニケーション能力を向上するため、大学と国立科学博物館の連携を推進するものです。
 本学の学生(学部生、大学院生、専攻科生)、科目等履修生、研究生は、学生証を下記施設の受付窓口に提示することにより無料で入館できます(常設展、企画展に限る、特別展は620円引)。その他、以下の特典があります。
 なお、サイエンスコミュニケータ養成実践講座等の案内はCLASSでお知らせいたします。

特典

  1. 学生の無料入館(無料で何度でも入館可能、但し常設展、企画展に限る)
    • 国立科学博物館(東京・上野)
    • 筑波実験植物園(茨城県つくば市)
    • 附属自然教育園(東京都港区)
  2. 特別展の割引入館(620円引)
  3. サイエンスコミュニケータ養成実践講座 受講料割引(半額)
  4. 大学生のための科学技術史講座 受講料割引(半額)(隔年開講)
  5. 大学生のための自然史講座 受講料割引(半額)(隔年開講)
  6. お茶の水女子大学との連携事業 講座受講優先受付

パートナーシップ制度についての詳しい情報は国立科学博物館ホームページをご覧ください。
https://www.kahaku.go.jp/learning/university/partnership/