ニュース&イベント NEWS & EVENTS

  • 受賞
  • 研究
2023.01.19 Thu UP

本学副学長及び教員ら、修了生の論文が電気化学会発行『Electrochemistry』誌のダウンロード数上位論文に選定

本学副学長及び教員ら、修了生の論文が電気化学会発行『Electrochemistry』誌のダウンロード数上位論文に選定されました。

<年間ダウンロード上位論文>

受 賞 者
理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 准教授 四反田 功
掲載論文
Electrochemical Impedance and Complex Capacitance to Interpret Electrochemical Capacitor
内  容
学術論文が、Electrochemistry誌の2022年におけるダウンロード数上位論文にて「第1位」に選定された。
受 賞 日
2023年1月24日
受 賞 者
副学長 井手本 康
理工学研究科 工業化学専攻 松井 貴昭(2006年度修士課程修了)
掲載論文
Property, Electronic and Crystal Structures, Thermodynamic Stability, and Cathode Performance of Lix(Mn, Co, Ni, M)O2 (M=Al, Ti, Fe) as a Cathode Active Material for Li Secondary Battery
内  容
リチウム二次電池正極活物質Lix(Mn, Co, Ni, M)O2 (M=Al, Ti, Fe)の物性、結晶・電子構造、熱力学的安定性と電池特性に関する論文が、Electrochemistry誌の2022年におけるダウンロード数上位論文にて「第2位」に選定された。
受 賞 日
同上

<2ヶ月のダウンロード上位論文>

受 賞 者
理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 准教授 四反田 功
掲載論文
Electrochemical Impedance and Complex Capacitance to Interpret Electrochemical Capacitor
内  容
学術論文が、Electrochemistry誌の2022年1月~2月におけるダウンロード上位論文にて「第3位」に選定された。
受 賞 日
2023年1月24日
受 賞 者
副学長 井手本 康
理工学研究科 工業化学専攻 松井 貴昭(2006年度修士課程修了)
掲載論文
Property, Electronic and Crystal Structures, Thermodynamic Stability, and Cathode Performance of Lix(Mn, Co, Ni, M)O2 (M=Al, Ti, Fe) as a Cathode Active Material for Li Secondary Battery
内  容
リチウム二次電池正極活物質Lix(Mn, Co, Ni, M)O2 (M=Al, Ti, Fe)の物性、結晶・電子構造、熱力学的安定性と電池特性に関する論文が、Electrochemistry誌の2022年5月~6月におけるダウンロード上位論文にて「第3位」に選定された。
受 賞 日
同上

関連リンク
2022年 ダウンロード数上位論文・被引用回数上位論文・連続被引用上位論文
Electrochemistry誌
公益社団法人 電気化学会

井手本・北村研究室
研究室のページ
井手本副学長のページ
北村准教授のページ

板垣・四反田研究室
研究室のページ
板垣教授のページ
四反田准教授のページ

本学副学長及び教員ら、修了生の論文が電気化学会発行『Electrochemistry』誌のダウンロード数上位論文に選定
板垣教授・四反田准教授
本学副学長及び教員ら、修了生の論文が電気化学会発行『Electrochemistry』誌のダウンロード数上位論文に選定
井手本副学長