ニュース&イベント NEWS & EVENTS

  • 学生の活躍
2022.11.10 Thu UP

本学学生が全日本フィギュアスケート選手権の出場権を3年連続で獲得

先進工学部 マテリアル創成工学科3年 長谷川 一輝さんが、全日本フィギュアスケート選手権の出場権を獲得しました。昨年に続き、3年連続3回目の全日本選手権への出場となります。

長谷川さんは9月末より始まった予選から出場し、東京選手権大会で7位、今月4日から行われた東日本選手権で2位に入賞しました。

東日本選手権でのショートプログラム(SP)では、3位と好調な滑り出しを見せ、続くフリーでもリズムに乗ったステップと3回転ルッツ・3回転トゥループなど安定したジャンプで高得点を獲得し、総合2位入賞を果たしました。

エントリー20名の中から、長谷川さんを含めた上位4名が、来月12月21日から大阪府門真市(東和薬品RACTABドーム)で行われる第91回全日本フィギュアスケート選手権大会へ出場します。

大会後、「これまでの成績を考えるとボーダーになりかねない状況だったので、表彰台に乗る事ができたのは自信に繋がりました。」と語り、「全日本選手権の後半グループでSPを滑る事ができるまたと無い機会なので、実力を出し切る演技ができるよう練習に励みたい。」と抱負を述べてくれました。

また、長谷川さんは東日本学生フィギュアスケート選手権大会(男子7,8級クラス)でも2位に入る好成績を納め、来年1月北海道苫⼩牧市で開催される第95回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)にも出場予定です。

関連リンク
東京選手権大会(東京ブロック大会 2022年9月30日~10月2日 ダイドードリンコアイスアリーナ)- 最終結果
東日本学生選手権大会(2022年10月14日~16日 ダイドードリンコアイスアリーナ) - 最終結果

掲載記事

◇ goo ニュース(2022/11/3)
全日本出場をかけた東日本選手権はシニア女子7枠、男子4枠。激戦が予想されるシニア、ジュニアの注目選手をチェック

◇ Yahoo!ニュース(2022/11/6)
SP首位大島光翔が優勝、2位長谷川、3位山隈、4位西山 上位4人が全日本へ

◇『毎日新聞』(2022/11/6 朝刊)
電子版はこちら(電子版の購読には会員登録が必要です)

本学学生が全日本フィギュアスケート選手権の出場権を3年連続で獲得