NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
  • 研究
2022.04.27 Wed UP

本学教員らによるAccountが『Bulletin of the Chemical Society of Japan』のInside Coverに選定

本学 理学部第一部 応用化学科 根岸 雄一教授 及び 川脇 徳久講師らによるAccountが『Bulletin of the Chemical Society of JapanのInside Cover』に選定されました。

選出者
理学部第一部 応用化学科 教授 根岸 雄一
理学部第一部 応用化学科 講師 川脇 徳久
論文タイトル
Supported, ∼1-nm-Sized Platinum Clusters: Controlled Preparation and Enhanced Catalytic Activity
内容
根岸教授らは、自動車排ガス浄化触媒及び燃料電池電極触媒における白金使用量の削減に貢献すべく、高活性な担持白金クラスター触媒の創製に取り組んでいます。本Accountでは、そうした根岸教授らのこれまでの研究と微細な担持白金クラスター触媒研究における今後の展望を依頼執筆しました。そうした内容が編集部に評価され、掲載誌のInside Coverに選定されました。
掲載論文
https://www.journal.csj.jp/doi/full/10.1246/bcsj.20210311
掲載日
2022年4月6日

■ Bulletin of the Chemical Society of Japan誌
https://www.journal.csj.jp/journal/bcsj

■ 根岸研究室
研究室のページ:https://www.rs.kagu.tus.ac.jp/negishi/
根岸教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?5825
川脇講師のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?7118

根岸 雄一教授及び川脇 徳久講師らによるAccountが『Bulletin of the Chemical Society of JapanのInside Cover』に選定