NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
2022.03.22 Tue UP

本学学生が統計データ分析コンペティション(大学生・一般の部)にて優秀賞を受賞

本学学生が統計データ分析コンペティション(大学生・一般の部)にて優秀賞を受賞しました。

受賞者
経営学部 経営学科 学部4年 倉島 茂之
指導教員
経営学部 経営学科 教授 朝日 弓未
受賞題目
市区町村別に見た少子化の要因分析
内容
日本の少子化について、合計特殊出生率(TFR)と若年女性の移動に着目し、クラスタリングによって高齢化の進んでいる地域や東京からの距離等による分類を行って、地理的要因と人口構造的要因が影響していることを示すことで、少子化問題に対応できている地域の特徴を明らかにした。
受賞日
2021年10月18日

■受賞者及び受賞論文一覧
https://www.nstac.go.jp/statcompe/doc/2021award.pdf

■統計データ分析コンペティション2021
https://www.nstac.go.jp/statcompe/index.html

■総務省統計局
https://www.stat.go.jp/

■朝日教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?3bfe

本学学生が統計データ分析コンペティション(大学生・一般の部)にて優秀賞を受賞