NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
2021.06.21 Mon UP

本学教員及び修了生が電子情報通信学会 通信ソサイエティ論文賞(Best Paper Award)を受賞

本学教員が電子情報通信学会 通信ソサイエティ論文賞(Best Paper Award)を受賞しました。

受賞者
理工学部 電気電子情報工学科 教授 樋口 健一
理工学研究科 電気工学専攻 鈴木 拓(2020年度 修士課程 修了)
理工学研究科 電気工学専攻 鈴木 幹人(2019年度 修士課程 修了)
受賞題目
Complexity-Reduced Adaptive PAPR Reduction Method Using Null Space in MIMO Channel for MIMO-OFDM Signals
内容
電子情報通信学会通信ソサイエティ英文論文誌に掲載された以下の論文が、有効性、体裁、貢献度、信頼性の観点から特に優秀なものと認められたため、第16回電子情報通信学会通信ソサイエティ論文賞(Best Paper Award)を授与されました。
受賞論文
https://search.ieice.org/bin/summary.php?id=e103-b_9_1019
受賞日
2021年5月21日

■一般社団法人 電子情報通信学会
https://www.ieice.org/jpn_r/

■通信ソサイエティ英文論文誌
https://www.ieice.org/cs/jpn/EB/

■樋口研究室
研究室のページ:https://www.rs.noda.tus.ac.jp/~higuchik/
樋口教授のページ:https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/p/index.php?52D8

本学教員が電子情報通信学会 通信ソサイエティ論文賞(Best Paper Award)を受賞
本学教員が電子情報通信学会 通信ソサイエティ論文賞(Best Paper Award)を受賞