NEWS & EVENTS ニュース&イベント

  • 受賞
2020.10.26 Mon UP

本学教員が第24回松尾財団宅間宏記念学術賞を受賞

本学教員が第24回松尾財団宅間宏記念学術賞を受賞しました。

受賞者 理学部第二部 物理学科 教授 長嶋 泰之
受賞題目 ポジトロニウム負イオンの高効率生成とその展開
内容 本賞は、大学等の機関において原子分子物理学と量子エレクトロニクスの研究に従事して顕著な業績を挙げた研究者に贈られる賞です。
長嶋教授の研究室では、電子の反粒子である陽電子が電子2個と束縛したポジトロニウム負イオンの研究で様々な研究を行ってきました。ポジトロニウム負イオンは、質量が等しい粒子からなる、もっとも単純で、しかし極めてエキゾチックな3体束縛状態です。長嶋教授がこれまで行ったポジトロニウム負イオンに関する研究業績に対して、松尾学術賞が授与されました。
受賞日 2020年10月19日

公益算団法人松尾学術振興財団のホームページ
http://www.matsuo-acad.or.jp/index.html

長嶋教授
大学公式ホームページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?3fda
研究室ホームページ:https://www.rs.kagu.tus.ac.jp/ynagahp/

本学教員が松尾財団宅間宏記念学術賞を受賞