2019.08.01 Thursday

『文藝春秋』8月号に本学教員の記事が掲載

『文藝春秋』2019年8月号に、本学 経営学研究科技術経営専攻 宮永 博史教授の記事「100年企業が日本を救う」が掲載されました。

宮永教授は「なぜ日本には老舗企業が多いのか」「どのように時代を生き残ってきたのか」等様々な実例を交えて解説し、企業を長く発展・成長させるヒントがそうした日本の老舗企業の中にあると述べています。

詳しくは掲載誌をご覧ください。

■掲載誌
『文藝春秋』 2019年8月号: https://bunshun.jp/articles/-/12688
文春オンライン: https://bunshun.jp/articles/-/12741

■本記事の英訳・中国語訳が、外務省の海外発信サイトに掲載されました
英訳:https://www.japanpolicyforum.jp/economy/pt20190920115007.html
Facebook:https://www.facebook.com/DiscussJapan/posts/2451683738251405
Twitter:https://twitter.com/Discuss_Japan/status/1174883191535988736 5

中国語訳: https://cn.japanpolicyforum.jp/economy/pt20190920115032.html
Facebook:https://www.facebook.com/DiscussJapan.cn/posts/3120429621362586
Twitter:https://twitter.com/DiscussJapan_CN/status/1174895197693440003


宮永教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?43ec

ページのトップへ