Events

10月27日~30日 第64回宇宙科学技術連合講演会にてチームメンバーが講演

メンバー講演スケジュール
10月27日(火)
■宇宙教育・アウトリーチ
・東京理科大学宇宙教育プログラムの教育コンテンツとしての展開
木村 真一, 浮田 亜寧, 柳 凪咲, 穂積 佑亮, 向井 千秋(東理大)
■学生セッション
環境・デブリ
・”SpaceWire”による高速航法誘導カメラシステムの実現
荒井 駿介, 木村 真一(東理大)
・TOF LIDARによる反射強度を利用したスペースデブリの位置・姿勢推移
木下 悠介, 木村 真一(東理大)
・スペースデブリ除去のためのフレキシブルアームを用いた相対運動抑制
中山 宙, 木村 真一(東理大)
・デブリ除去のためのFPGAを活用したリアルタイム画像処理カメラシステム開発
松本 匡鉄, 木村 真一(東理大)
・デブリ除去のため照度条件の変動に適応する露光調整手法
澤口 仁彦, 木村 真一(東理大)

10月28日(水)
■宇宙旅行・建築・居住~地球近傍・月・火星を目指して~
・1/6重力下における避難行動分析に用いるシミュレーターの検討
佐々島 暁, 水野 雅之(東理大), 十亀 昭人(東海大)
■学生セッション
探査

・宇宙環境における居住空間内の光触媒技術を用いた空気浄化軌道上実証モデルの検討
池田 雅矢, 勝又 健一(東理大), 中田 一弥(東農工大), 佐藤 巨光(JAMSS), 木村 真一(東理大)
・ニューロモーフィックコンピューティングによる宇宙機の地形相対航法におけるクレーター検出の検討
木下 英明, 木村 真一(東理大),福田盛介(JAXA)
空力
・極超音速境界層遷移における非線形ダイナミックス
金子 紘彰, 後藤田 浩(東理大), 大道 勇哉, 松山 新吾(JAXA)
10月29日(木)
■学生セッション
構造・材料
・宇宙用高速通信カメラシステムのためのイーサネットデバイスの放射線耐性評価
山口 知朗, 木村 真一(東理大)
・民生FeRAMの宇宙利用に向けた放射線・熱環境評価
山下 智輝, 木村 真一(東理大)
次世代技術・地上システム
・時系列解析による宇宙機の異常検知手法の提案
帰山 拓人, 木村 真一(東理大)
・搭載インパクトの小さい太陽電池の小型自律評価システム
花田 一希, 杉山 睦, 木村 真一(東理大)
・月面滞在を想定した拡張現実デバイスを用いた長時間遅れ作業支援システム
齊藤 大己, 木村 真一(東理大)
・超小型衛星BEAKミッション用SMAエアロシェルの開発
秋山 風也, 小柳 潤(東理大), 山田 和彦(JAXA)
10月30日(金)
■OS31 大気圏突入技術を支える高速流体、及び、熱空気力学の研究
・深宇宙探査用サンプルリターンカプセルのヒートシ ールドに関する研究_x000D_
太田 智成, 原島 葵(東理大), 山田 和彦(JAXA), 小柳 潤(東理大)
■学生セッション
宇宙輸送
・畳み込みニューラルネットワークによる平面乱流噴流の混合特性の評価
瀬戸崎 舞, 小林 航, 後藤田 浩(東理大), 大道 勇哉, 松山 新吾(JAXA)
軌道・姿勢
・火星抗力変調方式エアロキャプチャにおけるエアロシェル分離アルゴリズム手法提案とその評価
竹田 悠志(東理大), 山田 和彦(JAXA), 小柳 潤(東理大)
 第64回宇宙科学技術連合講演会HPはこちら