メンバー

向本 敬洋

教養教育研究院 野田キャンパス教養部 講師

【研究課題】レジスタンス運動における運動条件の違いが運動後過剰酸素消費に及ぼす影響

本研究では異なる運動強度および実施順序によるレジスタンス運動プログラムにおける運動中の酸素摂取量およびエネルギー消費量、運動後過剰酸素消費(EPOC)について検討し、個人の目的に合わせたレジスタンス運動・トレーニングプログラム立案のために役立つ知見の構築を目指している。

研究分野

スポーツ科学

研究キーワード

筋力トレーニング レジスタンス運動 運動後過剰酸素消費

研究職歴

2010-2015 日本体育大学体育学部体育研究所 助教
2015-2016 東京理科大学理工学部教養 助教
2016- 東京理科大学理工学部教養 講師