最新情報

2022年度第1回 理科・授業の達人大賞 募集開始しました!

小・中・高等学校において、意欲的な実践・研究や創意あふれる指導により、優れた授業を実践した理科の教員を顕彰します。
オンライン教育やSTEAM教育に関する取り組みも含めた、創意工夫ある授業をご紹介ください。

なお、STEAMの観点から教科横断型での理科の授業も対象とします。この場合、連名の理科以外の科目(社会科など)の教員も顕彰の対象とします。


※東京理科大学は、経済産業省STEAM Libraryに参画しています。適宜ご活用下さい。
 「エネルギーの未来を描く:カーボンニュートラル社会実現のために」
  https://www.steam-library.go.jp/content/14
 なお、上記の利用により審査上有利になることはありません。

 

応募締切:2022年10月14日(金)

発表と表彰:2022年12月4日(日)

      東京理科大学神楽坂キャンパスで開催の「授業の達人大賞」授賞式にて発表予定です。

      当日は授賞式を行い、賞状と副賞をお贈りし、受賞者による模擬授業も行います。

      状況によって、オンライン開催の可能性があります。

 

応募の詳細は、募集要項をご確認ください。

募集要項・応募票はこちら → 募集要項・応募票

 

チラシはこちら      → 「チラシ」

 

応募先

インターネット 

所定のファイルをフォルダに収納し、圧縮したものを以下のURLにアップロードしてください。

アップロード先(理科部門):https://tus.app.box.com/f/483d657a900449638b96fd82d8ab3a10

 

郵     送 

動画はSDカード等に格納し、下記住所宛にお送りください。

輸送中の破損も考えられますので、ビデオ映像のコピーを応募者自身で保管してください。

<郵送先>

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3

東京理科大学 教育支援機構 理数教育研究センター

「第 1 回《理科・授業の達人》大賞」係

 

 

<<授業の様子を撮影したビデオ映像の注意点>>

記録メディア

お送りいただくビデオ映像の記録メディアは、SDカードなど、WindowsあるいはMacで再生可能なものが望ましいです。

再生が確認されたパソコン・ソフトを明記ください。

 

撮影

授業風景の撮影に関しては自然な撮影方法でお願いいたします。 なお、次の点にご留意ください。

・教師や黒板・ホワイトボード・スクリーン等がはっきりとわかるように撮影してください。

・授業をうけている生徒の様子がうかがえるよう工夫して撮影してください。

・ビデオの音声は、はっきりと聞き取れるようお願いします。

・新型コロナ禍での遠隔授業の実践も歓迎です。その場合のビデオ映像等については、その録画方法も含めて上記の趣旨を尊重いただければと思います。

 

 

 

 

 

  • 坊ちゃん講座
  • 高校生のためのサイエンスプログラム
  • 算数/数学・授業の達人大賞
  • 理科・授業の達人大賞
  • 発行物
  • 教育DX推進センター
  • 教職教育センター
  • 東京理科大学
  • 宇宙教育プログラム
  • 数学体験館
  • なるほど科学体験館
  • 協賛 東京理科大理窓ビジネス同友会

東京理科大学 理数教育研究センター
(事務局:学務部学務課)

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
TEL:03-5228-7329 FAX:03-5228-7330