給付金等

出産費/家族出産費

私学共済加入者が出産したときには出産費が、また私学共済加入者の被扶養者が出産したときには家族出産費が、私学共済より、支給されます。多胎児を出産したときには、出産がその出産児数だけあったものとして支給されます。

出産費、または家族出産費 付加金
産科医療補償制度の対象分娩であるとき 1児につき420,000円 出産費付加金
家族出産費付加金として、
1児につき50,000円
産科医療補償制度の対象分娩でないとき 1児につき404,000円

 

※産科医療補償制度とは、通常の妊娠・分娩にもかかわらず、分娩に関連して重度脳性まひとなった赤ちゃんが速やかに補償を受けられるとともに、重度脳性まひの発症原因が分析され、再発防止に役立てることを目的とし、分娩を取り扱う病院、診療所や助産所(分娩機関)が加入する制度です。この制度では、胎児ごとに分娩機関が3万円の掛金を負担することになっています。
※直接支払制度を利用すると、出産費用のうち42万円(又は40.4万円)までを、分娩機関の窓口で負担しなくて済みます。「直接支払制度」の利用にあたっては、分娩機関に「加入者証」を提示のうえ、分娩機関にある所定の用紙で手続きしてください(大学への手続きは不要です)。
※男性:被扶養者の出産時に利用できます。

【申請時期】出産予定日の2ヶ月前以降

育児休業給付金

(雇保法)第61条の4等(雇用保険)

1歳未満の子を養育するために育児休業を取得した場合、当該休業期間中は給与が支給されないことから、経済的な支援のため、雇用保険から育児休業給付金が支給されます。
※パパママ育休プラス制度の場合は、1歳2ヶ月まで、保育園に入園できない等の一定の事由があれば1歳6ヶ月まで

支給対象期間(1か月)当たりの支給額
育児休業の開始から180日まで 休業開始時賃金日額×支給日数の67%
育児休業の開始から181日以降 休業開始時賃金日額×支給日数の50%

《受給するための条件》
①1歳未満の子どもを養育するために休業した期間(一定の条件により、1歳2ヶ月、1歳6ヶ月まで)に対して支給。
②雇用保険に加入している月が、休業開始前の2年間で、12ヶ月以上あること。
※詳細は、ハローワークホームページ

介護休業給付金

(雇保法)第61条の6等

介護休業を取得し、支給対象となる同じ家族の介護について、93日を限度に3回までに限り、介護休業給付金が支給されます。

〈支給額〉
介護休業給付金の支給額 支給対象期間(1か月)当たり
休業開始時賃金日額×支給日数× 67% 〈ただし、最長93日まで〉

(*)支給対象となる家族の同一要介護とは
条件1:負傷、疾病又は身体上もしくは精神上の障害により、2週間以上にわたり常時介護(歩行、排泄、食事等の日常生活に必要な便宜を供与すること)を必要とする状態にある家族を、介護するための休業であること。
条件2:被保険者がその期間の初日及び末日とする日を明らかにして事業主に申出を行い、これによって被保険者が実際に取得した休業であること。
対象となる家族:一般被保険者の「配偶者(事実上の婚姻関係と同様の事情にある者を含む)」「父母(養父母を含む)」「子(養子を含む)「配偶者の父母(養父母を含む)」「祖父母」「兄弟姉妹」「孫」

《受給するための条件》
①雇用保険に加入している月が、休業開始前の2年間で、12ヶ月以上あること。
②休業期間中の就業日数が10日以下である(とともに、支給単位期間における休業日が1日以上)であること。
③介護休業期間中の1か月ごとに、休業開始前の1か月当たりの賃金の8割以上の賃金が支払われていないこと。
④同一の対象家族について介護休業給付金を受けたことがある場合であっても、要介護状態が異なることにより再び取得した介護休業についても介護休業給付金の対象となるが、同一家族について受給した介護休業給付金の支給日数の通算が、93日までであること。

※詳細は、ハローワークホームページ

暫定特別家族手当

学校法人東京理科大学では、本学教職員がさらに能力を発揮できる環境を実現するため、平成5年6月期から暫定特別家族手当を支給しています。ただし、教授以上(教育職俸給表(一)4級以上)、次長以上(行政職俸給表(一)6級以上)に該当する教職員については支給対象としません。

【支給基準日】6月期は5月1日、12月期は11月1日
【支給対象者】支給基準日において、本学が日本私立学校振興・共済事業団(私共済)から扶養認定通知を受けている専任教職員
【支 給 額】扶養状況により、下表に定めた点数に対して、1点あたりの単価(9,900円)を乗じて得た額

私学共済の扶養認定状況 点数
配偶者のみ
配偶者及び子(親)1名
  〃      2名
  〃      3名以上 10
認定されない配偶者
認定されない配偶者及び子(親)1名
      〃        2名
      〃        3名以上
配偶者なし
配偶者なし及び子(親)1名
      〃    2名
      〃    3名以上