RikaRika WEB|東京理科大学
理科大で頑張っている人たちが何かにつまずいて辛いとき、
自分自身を励ます言葉を聞きました。

理科大でガンバル人たちの大切な言葉 Vol.08|RikaRika WEB|東京理科大学 理科大でガンバル人たちの大切な言葉 Vol.08|RikaRika WEB|東京理科大学

私の大切にしている言葉

十人十色の素敵な個性

田中鈴奈
理学部第一部応用化学科2年
女性研究者を目指す ミスユニバースジャパンファイナリスト
大会の候補者の方々はみんな個性的で、それぞれが美しくて素敵。背が高いことがコンプレックスだった私が、身長という個性を武器にすることができました。女性研究者が少ない日本で、私が先頭に立って研究を進めていきたい。女性にしかわからない目線で、その人に寄り添った商品を開発し、すべての人が個性を輝かせる手助けをしていきたいと思っています。
私の大切にしている言葉

初志貫徹

友田真隆
薬学部生命創薬科学科1年
学業と両立 日本インカレ男子400mチャンピオン
陸上は高校でやめるつもりでしたが、大学の部活が魅力的だったので入部。やるからには「また日本一を取る」という目標を掲げ、いつもこの言葉を励みにしながら、努力し続けました。日本インカレ男子400mで優勝できたのも、この言葉を大切にしてきたからこそ。これからは学業とうまく両立しながら、日本代表という目標に向かって走り続けたいです。
私の大切にしている言葉

三兎を追え

飯尾龍也
工学部工業化学科3年
遊びも勉強もボランティア活動も全力で取り組む未来の消防官
「部活も勉強も遊びも、すべて頑張ったほうがかっこいい」と、高校の野球部顧問の先生が教えてくださいました。昔から困っている人を助けたいという思いが強く、大学に入ってからはボランティア活動を続けています。両立が難しいときもあるけど、自分に言い訳せずにすべてを全力で追っていきたい。たくさんの人を救う消防官を目指してこれからも成長し続けたいです。
私の大切にしている言葉

感謝と努力

中西てるみ
理工学部応用生物科学科3年
留学先のカリフォルニア大学で成績優秀賞を受賞
カルフォルニア大学留学プログラムに参加しました。現地の学生と一緒に講義を受け、意見を交わす刺激的な毎日。文化や言語の壁など大変な時期もありましたが、理科大の先生やサポートしてくださる方々のお陰で、前向きに乗り越えることができました。これからも国際的な視野を持って、考えの幅を広げていき、感謝と努力を忘れずに日々過ごしていきたいです。