Top


キクチ アキヒコ
菊池 明彦  教授
東京理科大学 基礎工学部 材料工学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(23件)
レフェリー付学術論文(112件) | レフェリー付プロシーディングス(5件) | その他著作(10件) | 著書(15件) | 学会発表(783件) | 特許(2件)
研究室名 菊池研究室
トピックス

高分子材料をベースにした機能性高分子材料設計、バイオマテリアル、ドラッグデリバリーシステムの研究を行っています。

専攻分野 バイオマテリアル工学
研究分野 機能性高分子・生体機能材料
紹介

人工臓器に代表される医療用材料(バイオマテリアル)は、生体に触れて用いられ、特徴的な機能を発揮します。最適な機能を得るには、バイオマテリアルの表面物性や形を考慮し設計・調製することがきわめて重要です。私たちは、バイオマテリアルを考え、合成した材料と生体成分との相互作用を制御することで、目的の生体成分を分離・分析し、また診断・治療を行い、生体(生理)機能を最大限に発揮し得る新しいバイオマテリアルの開発を目指して研究しています。

研究テーマ
  1. 刺激応答機能性界面と生体との相互作用解析

  2. 診断や治療を可能にする機能性微粒子の合成

  3. ソフトマテリアルからの薬物放出制御

  4. バイオマーカーの簡易分析法の確立

CLOSE