Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 1067 件中 130 件目

超分散知能システムとしての植物の情報処理:素子としての活性酸素種(ROS)の役割
[ 共同発表者名 ] 朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 超分散知能システム研究フォーラム
[ 発表日付 ] 2019年3月27日 ~ 3月27日
植物培養細胞の活性酸素種生成を指標とした植物免疫を亢進する植物内生菌の探索
[ 共同発表者名 ] 黒川摩利、中野正貴、北畑信隆、朽津和幸、古屋俊樹
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2019年度大会
[ 発表日付 ] 2019年3月24日 ~ 3月27日
ジャスモン酸経路を活性化する新規植物免疫活性化剤候補化合物の選抜と作用機構の解析
[ 共同発表者名 ] 北畑信隆、斉藤優歩、中野正貴、石賀康博、来須孝光、浅見忠男、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会2019年度大会
[ 発表日付 ] 2019年3月24日 ~ 3月27日
植物にジャスモン酸の蓄積を誘導する化合物の発見と新規抵抗性誘導候補化合物の作用機構の解析
[ 共同発表者名 ] 北畑信隆、斉藤優歩、中野正貴、安江啓人、木村成介、諸橋賢吾、石賀康博、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 平成31年度日本植物病理学会大会
[ 発表日付 ] 2019年3月18日 ~ 3月20日
トマト斑葉細菌病菌に対するシロイヌナズナの耐病性の簡便な評価法の開発と新規抵抗性誘導剤候補化合物の評価
[ 共同発表者名 ] 中野正貴・北畑信隆 ・石賀貴子・ 石賀康博・斉藤優歩・佐藤静香・ 浅見忠男・朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 平成31年度日本植物病理学会大会
[ 発表日付 ] 2019年3月18日 ~ 3月20日
ROS and Ca2+ signals involved in stress-induced long-distance signaling in Marchantia polymorpha.
[ 共同発表者名 ] Kenji Hashimoto, Hiroki Shindo, Takeru Itabashi, Hikaru Mizoe, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
Regulatory mechanisms of the ROS-producing enzymes, Rbohs, by Ca2+ binding and phosphorylation and their evolution in plants.
[ 共同発表者名 ] Takafumi Hashimoto, Takeru Itabashi, Yoichi Funaki, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
トマト斑葉細菌病菌に対するシロイヌナズナの耐病性の簡便な定量的評価法の開発と新規植物免疫活性化候補化合物の評価
[ 共同発表者名 ] 中野 正貴、北畑 信隆、石賀 貴子、石賀 康博、朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
Comprehensive analysis of ROS-producing enzymes and Ca2+-permeable channels involved in diverse stress-induced signaling in Marchantia polymorpha
[ 共同発表者名 ] Misaki Hasegawa , Hiroki Shindo , Hikaru Mizoe , Takeru Itabashi , Kenji Hashimoto , Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
ゼニゴケの頂端分裂組織周辺におけるROS生成酵素MpRbohAの役割の解析
[ 共同発表者名 ] 萩原雄樹、宮本大輔、髙川智弘、橋本研志、西浜竜一、石崎公庸、河内孝之、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
イネの花粉成熟・種子登熱におけるオートファジーの役割
[ 共同発表者名 ] 朽津和幸、瀬良ゆり、花俣 繁、澤田隼平、福永任吾、小川和准、坂本真吾、小野聖二郎、金古堅太郎、三井悠大、光田展隆、野々村賢一、三ツ井敏明、来須孝光
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
サリチル酸経路・ジャスモン酸経路を制御する新規植物免疫活性化化合物の選抜と作用機構の解析
[ 共同発表者名 ] 北畑信隆、斉藤優歩、来須孝光、中野正貴、石賀康博、浅見忠男、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
MRIによるレンギョウ枝 の凍結過程のセミリアル タイム可視化解析
[ 共同発表者名 ] 石川雅也,Timothy Stait-Gardner,村川裕基, 山崎秀幸,朽津和幸, William S. Price
[ 学会・会議名 ] 第60回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2019年3月13日 ~ 3月15日
ジャスモン酸経路を活性化する新規抵抗性誘導剤候補化合物の作用機構の解析
[ 共同発表者名 ] 北畑信隆,斉藤優歩,中野正貴,石賀康博,来須孝光,浅見忠男,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 日本農薬学会第44回大会
[ 発表日付 ] 2019年3月11日 ~ 3月13日
植物の恵みを生かす: 食糧・環境・エネルギー問題を見据えて
[ 共同発表者名 ] 朽津和幸
[ 学会・会議名 ] シンポジウム「科学技術と社会:我々は未来をどうデザインするか」
[ 発表日付 ] 2019年1月14日 ~ 1月14日
植物の恵みを生かす: 食糧・環境・エネルギー問題を見据えて
[ 共同発表者名 ] 朽津和幸
[ 学会・会議名 ] シンポジウム「科学技術と社会:我々は未来をどうデザインするか」
[ 発表日付 ] 2019年1月14日
植物の感染防御応答を亢進する新規抵抗性誘導剤候補化合物の探索
[ 共同発表者名 ] 佐藤 静香,北畑 信隆,中野 正貴,石賀 康博,来須 孝光,浅見 忠男,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
ゼニゴケCa2+チャネル候補遺伝子の網羅的な機能解析
[ 共同発表者名 ] 溝江暉,長谷川 実咲,大橋 晴子,進藤 大輝,板橋 武,橋本研志,北畑信隆,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
レーザー誘起表面顕微鏡を用いた細胞壁の力学的特性の制御による植物細胞の先端成長機構の理解
[ 共同発表者名 ] 森作俊紀,大貫仁碧,橋本研志,朽津和幸,由井宏治
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
陸上植物のROS生成酵素RbohのCa2+とリン酸化を介した活性制御機構の解析
[ 共同発表者名 ] 橋本 貴史,橋本 研志,船木 洋一,吉田 彩加,北畑 信隆,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
イネの種子登熟におけるオートファジーの役割
[ 共同発表者名 ] 花俣 繁,瀬良 ゆり,坂本 真吾,小野 聖二郎,三井 悠大,金古 堅太郎,北畑 信隆,三ツ井 敏明, 野々村 賢一,光田 展隆,来須 孝光,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
植物の形態形成・ストレス応答・長距離情報伝達とイメージング
[ 共同発表者名 ] 朽津 和幸 、橋本研志 、北畑信隆
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
イネの花粉形成に重要なタペート細胞のプログラム細胞死におけるオートファジーの制御機構と活性酸素種生成酵素OsRbohFの役割
[ 共同発表者名 ] 澤田 隼平,小川 和准,来須 孝光,福永 任吾,花俣 繁,小野 聖二郎,賀屋 秀隆,土岐 精一,野々村 賢一, 朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
植物の感染防御応答・MAMP 誘導性免疫を抑制する新規化合物の作用機構の解析
[ 共同発表者名 ] 北畑 信隆,末次 真悠,助川 夏雄,斉藤 優歩,来須 孝光,浅見 忠男,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
ブルーベリーの内生氷核活性物質の解析
[ 共同発表者名 ] 渡辺 健志郎,新田 顕大,石川 雅也,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
酵素Rbohが生成する活性酵素種(ROS)の植物細胞壁空間における標的因子の探索:ゼニゴケの細胞壁タンパク質 extensin の機能解析
[ 共同発表者名 ] 阿部 尚明,白戸 幸,橋本 研志,北畑 信隆,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
イネ葯タペート層のプログラム細胞死・花粉成熟におけるROS生成・オートファジーの役割
[ 共同発表者名 ] 来須孝光、澤田隼平 、福永任吾、花俣繁、小野聖二郎、賀屋秀隆、土岐精一、野々村賢一 、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
ゼニゴケのストレス応答における ROS-Ca2+シグナルネットワークの分子機構の解析
[ 共同発表者名 ] 進藤 大樹,橋本 研志,北畑 信隆,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
誘導ラマン散乱顕微鏡を用いた植物組織の無染色イメージング
[ 共同発表者名 ] 橋本 研志,浅井 卓也,花俣 繁,小関 泰之,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
ゼニゴケ仮根の極性先端成長におけるROS-Ca2+ネットワークの分子機構の解析
[ 共同発表者名 ] 板橋 武,橋本 研志,北畑 信隆,朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 2018年度 東京理科大学 研究推進機構総合研究院 イメージングフロンティアセンターシンポジウム
[ 発表日付 ] 2018年12月15日
Previous | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |  ...  36 | Next