Top

English
タケムラ マサハル
武村 政春  教授
東京理科大学 教養教育研究院 神楽坂キャンパス教養部
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(25件)
レフェリー付学術論文(111件) | その他著作(39件) | 著書(100件) | 学会発表(190件)
連絡先 〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)
メールアドレス
ホームページ https://www.rs.tus.ac.jp/giantvirus
大学情報 https://www.tus.ac.jp/academics/teacher/lightbox/4d94.html
Pure
(研究者プロファイリングツール)
https://tus.elsevierpure.com/ja/persons/masaharu-takemura
出身大学
  • 1992年 三重大学 生物資源学部 生物資源学科・農芸化学コース 卒業
出身大学院
  • 1998年 名古屋大学 医学研究科 病理系専攻 博士課程 修了
取得学位
  • 三重大学 修士(生物資源学) 課程
  • 名古屋大学 博士(医学) 課程
研究経歴
  • 1991-1992 インゲン豆に含まれるα-amylase inhibitorについての研究に従事
    1992-2002 核小体タンパク質B23(ヌクレオフォスミン)についての研究に従事
    1992-2008 真核生物DNA複製ならびにDNAポリメラーゼについての研究に従事
    2001-現在 核の起源に関する分子進化学的、細胞進化学的研究に従事
    2006-現在 生物教育の改善・方法論・新規教材についての研究に従事
    2015-現在 巨大ウイルスに関する形態学的、分子生物学的研究に従事
研究職歴
  • 1998-2003 名古屋大学医学部・大学院医学研究科 助手
    2004-2006 三重大学生命科学研究支援センター 助手
    2006-2008 東京理科大学理学部第一部・大学院理学研究科理数教育専攻 講師
    2008-2009 東京理科大学理学部第一部・大学院理学研究科理数教育専攻 准教授
    2009-2016 東京理科大学理学部第一部・大学院科学教育研究科科学教育専攻 准教授
    2016-2017 東京理科大学理学部第一部・大学院科学教育研究科科学教育専攻 教授
    201704-202103 東京理科大学理学部第一部・大学院理学研究科科学教育専攻 教授
    202104- 東京理科大学教養教育研究院・大学院理学研究科科学教育専攻 教授
研究キーワード 巨大ウイルス学, 生物教育学, 教材開発, 分子生物学, DNA複製, 生化学, 細胞進化学, 核の起源
研究分野
  • 教科教育学 (生物教育)
  • 水圏生命科学 (巨大ウイルス)
研究課題
  • 中等教育のためのウイルス学・生化学・分子生物学に関する新規生物教材の開発研究
  • 新規巨大ウイルスの探索とその機能・進化に関する分子生物学的研究
受賞
  • 2016年11月2日

    科学研究費補助金 審査委員 表彰

  • 2012年12月9日

    Best Poster Award

学会活動
  • 2015年1月10日~2016年1月11日

    日本生物教育学会 第100回全国大会実行委員長

客員教授
CLOSE