Top

English
ウエノ イチロウ
上野 一郎  教授
東京理科大学 理工学部 機械工学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(33件)
レフェリー付学術論文(89件) | レフェリー付プロシーディングス(65件) | その他著作(308件) | 著書(5件) | 学会発表(387件)
連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
メールアドレス
ホームページURL
出身大学
  • 1994年 東京大学 工学部 機械工学科 卒業
出身大学院
  • 1999年 東京大学 工学系研究科 機械工学専攻 博士課程 修了
取得学位
  • 東京大学 博士(工学) 課程
研究経歴 1996-1999 
水中における固体・液体面のナノ秒加熱による高速伝熱現象に関する研究(東京大学大学院博士課程)
1999-現在
表面張力差対流に関する研究(カオス化過程,粒子集合現象,能動的制御など)
2004-現在
気泡・蒸気泡の非線形振動現象に関する研究,
蒸発・変形・移動を伴う液体内粒子運動に関する研究,
固液気3相境界線(コンタクトライン)近傍流体動力学に関する研究など
研究職歴 1996-1999 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
1999-2004 東京理科大学理工学部 特任助手(任期付き:機械工学科)
2004-2005 カリフォルニア大学バークレー校客員 研究員
2004-2009 東京理科大学理工学部 講師(機械工学科)
2009- 東京理科大学理工学部 准教授(機械工学科)
2012- 東京理科大学総合研究機構 マイクロ・ナノ界面熱流体力学国際研究部門 部門長
性別
生年月
研究キーワード 界面熱流体力学
研究分野
  • 熱工学 (界面熱流体力学)
研究課題
  • 液滴ベアリング機構を利用した液滴内粒子挙動の能動的制御
  • 気泡・蒸気泡の非線形振動現象
  • 変形・蒸発・移動を伴う微小領域液体中の特異的粒子運動とパターン形成
  • 移動する固液気境界線(コンタクトライン)近傍流体のメゾスコピック動力学
受賞
  • 2018年3月15日

    最優秀ポスター発表賞

  • 2010年6月4日

    優秀ポスター賞

  • 2009年10月20日

    毛利賞

  • 2006年7月

    COSPAR Zel'dovich Medal 2006

  • 2004年11月

    日本マイクログラビティ応用学会奨励賞

  • 2004年5月

    Outstanding Poster Award (103件中5件)

  • 2002年4月

    日本機械学会論文賞

  • 1999年5月

    日本伝熱学会賞(奨励賞)「ナノ秒パルスレーザー加熱による核生成と圧力発生」

学会活動
  • 2017年9月22日~2018年11月2日

    第29回輸送現象に関する国際シンポジウム 国際科学委員会委員

  • 2017年1月1日~2018年12月31日

    International Centre for Heat and Mass Transfer科学評議会委員

  • 2015年10月1日~2016年9月30日

    第27回輸送現象に関する国際シンポジウム 国際科学委員会委員

  • 2015年6月4日~2016年6月3日

    日本伝熱学会 第54期協議員

  • 2015年5月10日~2019年3月31日

    日本伝熱学会 第10回沸騰・凝縮熱伝達に関する国際会議 事務局長

  • 2014年5月22日~2015年6月3日

    日本伝熱学会 第53期協議員

  • 2014年4月1日~2015年3月31日

    日本マイクログラビティ応用学会 学会誌及び論文誌の編集者

  • 2013年11月1日~2014年12月30日

    アメリカ機械学会 アメリカ機械学会 第12回ナノ・マイクロ・ミニチャネルに関する国際会議 (Aug. 3-7, 2014, Chicago) トラック・オーガナイザ

  • 2013年10月1日~2014年3月31日

    i2plus 第2回界面熱流体力学に関する国際シンポジウム 学会主催者

  • 2013年9月1日~2015年12月31日

    第9回 沸騰・凝縮伝熱に関する国際会議 国際科学委員会

  • 2013年4月1日~2014年3月31日

    日本マイクログラビティ応用学会 学会誌及び論文誌の編集者

  • 2013年1月1日~2013年4月30日

    i2plus 第1回界面熱流体力学に関する国際シンポジウム 学会主催者

  • 2013年1月1日~2014年12月31日

    国際マランゴニ会議 第7回IMA国際会議(Wien, Austria, June 23–26, 2014)科学委員会委員

  • 2012年11月1日~2013年12月30日

    アメリカ機械学会 アメリカ機械学会 第11回ナノ・マイクロ・ミニチャネルに関する国際会議 (Sapporo, June 16th - 19th, 2013) トラック共同オーガナイザ(トラック4:沸騰・凝縮)

  • 2012年3月13日~2012年3月13日

    可視化情報学会 マイクロフロービジュアリゼーション研究会 研究会発表講演者

  • 2011年4月1日~2013年3月31日

    日本マイクログラビティ応用学会 学会誌及び論文誌の編集者

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本伝熱学会 編集出版部会委員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本伝熱学会 第51期協議員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本マイクログラビティ応用学会 日本マイクログラビテイ広報委員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本機械学会 熱工学部門 熱工学ギャラリー研究委員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本機械学会 熱工学部門 相変化研究会委員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本機械学会 熱工学部門 第88期校閲委員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本機械学会 熱工学部門 第88期トピックス委員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    日本機械学会 熱工学部門 運営委員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    (財)資源探査用観測システム宇宙環境利用研究開発機構 委員(兼職)

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    (独)宇宙航空研究開発機構 ISS科学プロジェクト共同研究員

  • 2011年4月1日~2012年3月31日

    (社)日本航空宇宙学会 ISTS組織委員会 宇宙技術及び科学の国際シンポジウムプログラム小委員会委員

  • 2010年6月10日~2012年6月21日

    The International Marangoni Association (IMA)第6回国際マランゴニ会議 科学委員会委員

  • 2009年4月1日~2010年3月31日

    日本機械学会熱工学部門 出版委員会委員

  • 2008年10月23日~2010年6月10日

    The International Marangoni Association (IMA)第5回国際マランゴニ会議 科学委員会委員

  • 2008年4月1日~2009年3月31日

    日本機械学会熱工学部門 広報委員会委員

  • 2007年9月1日~2008年12月31日

    International Marangoni Association第4回IMA会議実行委員長

  • 2007年4月1日~2010年3月31日

    日本マイクログラビティ応用学会 学会誌及び論文誌の編集者

  • 2005年4月~2007年3月

    日本機械学会 商議員

  • 2005年4月

    Organizing Committee of ISTSProgram Committee,25th International Symposium on Space Technology and Science(25th ISTS)

  • 2003年4月~2004年3月

    日本機械学会 関東支部「メカトップ関東」編集委員

  • 2003年4月~2006年3月

    日本機械学会 関東支部千葉ブロック運営委員

  • 2002年5月~2007年3月

    日本機械学会 関東支部千葉ブロック運営委員

  • 2002年4月~2003年3月

    日本機械学会 関東支部「メカトップ関東」編集委員

客員教授
  • 2009年4月1日~2010年3月31日

    学習院大学

CLOSE