Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 1220 件中 130 件目

Osatg7と高温登熟被害米の完熟種子におけるプロテオーム比較解析
[ 共同発表者名 ] 金古 堅太郎, 瀬倉 茉莉, 岡本 裕哉, 花俣 繁, バスラム マルワン, 朽津 和幸, 三ツ井 敏明
[ 学会・会議名 ] 日本農芸化学会
[ 発表日付 ] 2021年3月25日 ~ 3月28日
コマツナ内生菌Arthrobacter sp. BR2S-6株の植物免疫を活性化する成分の解析
[ 共同発表者名 ] 島脇遼, 黒川摩利, 中野正貴, 中島将博, 朽津和幸, 古屋俊樹
[ 学会・会議名 ] 2021年度日本農芸化学会大会
[ 発表日付 ] 2021年3月18日 ~ 3月21日
植物にジャスモン酸の蓄積を誘導する新規抵抗性誘導剤候補化合物の効果の解析
[ 共同発表者名 ] 中澤 裕、舟橋汰樹、斉藤優歩、中野正貴、北畑信隆、西田えり佳、並木健太郎、中島麻希、倉持幸司、安部 洋、高橋史憲、橋本研志、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 令和3年度 日本植物病理学会大会
[ 発表日付 ] 2021年3月17日 ~ 3月19日
ROS と Ca2+によるゼニゴケ仮根先端成長・細胞壁の力学的特性の制御
[ 共同発表者名 ] 橋本研志,阿部尚明,東島万理子,板橋武,森作俊紀,由井宏治,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第62回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月14日 ~ 3月16日
ゼニゴケ頂端分裂組織における細胞分裂・分化の制御における Rboh による ROS 生成の役割
[ 共同発表者名 ] 萩原雄樹,橋本研志,饗庭楽理,井出寿美夏,山下優音,髙川智弘,高橋史憲,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第62回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月14日 ~ 3月16日
イネの花粉成熟・タペート細胞のプログラム細胞死におけるオートファジー・ROS生成酵素 Rbohの役割
[ 共同発表者名 ] 小川和准,澤田隼平,福永任吾,花俣繁,橋本研志,小野聖二郎,野々村賢一,木村成介,来須孝光,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第62回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月14日 ~ 3月16日
ROS生成酵素RbohのCa2+結合とリン酸化による活性制御機構とゼニゴケにおける機能分担
[ 共同発表者名 ] 橋本貴史、橋本 研志、宮川 拓也、田之倉 優、朽津 和幸
[ 学会・会議名 ] 第62回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月14日 ~ 3月16日
ゼニゴケにおけるストレス応答性長距離シグナル伝達のイメージング解析
[ 共同発表者名 ] 渡邉健志郎,長谷川晃汰,進藤大輝,橋本研志,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第62回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月14日 ~ 3月16日
ジャスモン酸の蓄積を亢進する新規植物免疫活性化候補化合物の効果の解析
[ 共同発表者名 ] 西田えり佳,舟橋汰樹,斉藤優歩,中野正貴,北畑信隆,中澤裕,並木健太郎,中島麻希,倉持幸司,安部 洋,高橋史憲,橋本研志,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第62回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月14日 ~ 3月16日
ゼニゴケを用いた ROS-Ca2+シグナルネットワークの分子機構の解析
[ 共同発表者名 ] 坪山祥子,山岸淳之介,神谷有紀,吉沢優花,橋本研志,朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第62回日本植物生理学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月14日 ~ 3月16日
水素精製時に使用した吸着材によるコマツナ栽培とその複合評価
[ 共同発表者名 ] 広瀬 陽菜,朽津 和幸,橋本 研志,堂脇 清志
[ 学会・会議名 ] 第16回日本LCA学会研究発表会
[ 発表日付 ] 2021年3月3日 ~ 3月5日
消費者嗜好を考慮したミニトマトの複合指標の改善
[ 共同発表者名 ] 竹本 岬,橋本 研志,朽津 和幸,堂脇 清志
[ 学会・会議名 ] 第16回日本LCA学会研究発表会
[ 発表日付 ] 2021年3月3日 ~ 3月5日
宇宙における人間と植物:人間のパートナー「植物」を理解し、共に生きる
[ 共同発表者名 ] 朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 宇宙教育プログラム
[ 発表日付 ] 2021年1月17日
Autophagy in the anther tapetum cells during pollen maturation in rice: its dynamics, significance in programmed cell death, and regulation by transcriptional network and reactive oxygen species.
[ 共同発表者名 ] Kazunori Ogawa, Togo Fukunaga, Jumpei sawada, Bunki Toh, Kenji Hashimoto, Shigeru Hanamata, Seijiro Ono, Ken-Ichi Nonomura, Seisuke Kimura, Takamitsu Kurusu, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Functions and evolution of plant cold shock domain proteins.
[ 共同発表者名 ] Airi Ishigaki, Kazuyuki Kuchitsu, Ryozo Imai
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Regulation of cell wall integrity by ROS-producing enzyme NADPH oxidases in Marchantia polymorpha.
[ 共同発表者名 ] Mariko Higashijima, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Structure-activity relationship and mechanism of action of novel compounds that induce accumulation of jasmonic acid in Arabidopsis thaliana.
[ 共同発表者名 ] Taiki Funahashi, Yuho Saito, Nobutaka Kitahata, Hiroshi Abe, Masaki Nakano, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Effects of cold plasma irradiation and plasma-activated medium on plant growth.
[ 共同発表者名 ] Kentaro Namiki, Meng Qilin, Haruko Ohashi, Masataka Nakano, Shoko Tsuboyama, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Revealing dynamic gene regulatory network involving a transcription factor TTG2 in trichome development in Arabidopsis thaliana.
[ 共同発表者名 ] Moeca Arai, Nobutaka Mitsuda, Kazuyuki Kuchitsu, Kengo Morohashi
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Molecular mechanisms for the Ca2+-mediated stress-responsive rapid long-distance signaling in Marchantia polymorpha.
[ 共同発表者名 ] Kota Hasegawa, Hiroki Shiondo, Kenshiro Watanabe, Takeru Itabashi, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Effects of novel compounds that induce the accumulation of jasmonic acid on growth and disease resistance in various plant species.
[ 共同発表者名 ] Yutaka Nakazawa, Erika Nishida, Maki Nakashima, Yuho Saito, Nobutaka Kitahata, Masaki Nakano, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Roles of Ca2+ and Rboh-mediated ROS production in the polarized tip growth of rhizoids in Marchantia polymorpha.
[ 共同発表者名 ] Naoaki Abe, Takeru Itabashi, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
ROS-induced Ca2+ signaling in Marchantia polymorpha.
[ 共同発表者名 ] Yuka Yoshizawa, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Roles of ROS-producing NADPH oxidases in the regulation of cell division and differentiation in Marchantia polymorpha.
[ 共同発表者名 ] Yuki Hagiwara, Rakuri Aiba, Kenji Hashimoto, Sumika Ide, Tomohiro Takagawa, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
Functional analysis of a putative glutamate receptor cation channel GLR in Marchantia polymorpha.
[ 共同発表者名 ] Yuki Kamiya, Kota Hasegawa, Kenji Hashimoto, Kazuyuki Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] 2020年農理工学際連携コース発表会
[ 発表日付 ] 2020年12月14日
微小電極により測定した細胞近傍のpHとペルオキシナイトライト生成の相関性
[ 共同発表者名 ] 佐々木舞緒、鈴木翔貴、鈴木孝宗、朽津和幸、近藤剛史、湯浅 真、手嶋勝弥、藤嶋 昭、寺島千晶
[ 学会・会議名 ] 第25回シンポジウム「光触媒反応の最近の展開」
[ 発表日付 ] 2020年11月27日
ゼニゴケ仮根の極性先端成長におけるCa2+動態とROS生成の役割の解析
[ 共同発表者名 ] 橋本研志、阿部尚明、東島万里子、板橋武、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第29回日本バイオイメージング学会学術集会
[ 発表日付 ] 2020年11月20日 ~ 11月21日
ゼニゴケのイオンチャネルを介した迅速な長距離シグナル伝達系のイメージング解析
[ 共同発表者名 ] 朽津和幸、長谷川晃汰、進藤大輝、渡邉健志郎、神谷有紀、板橋武、橋本研志
[ 学会・会議名 ] 第29回日本バイオイメージング学会学術集会
[ 発表日付 ] 2020年11月20日 ~ 11月21日
ゼニゴケの発生過程のイメージング解析から見えてきた細胞分裂・分化制御における活性酸素種生成酵素NADPH oxidaseの役割
[ 共同発表者名 ] 萩原雄樹、橋本研志、髙川智弘、井出寿美夏、朽津和幸
[ 学会・会議名 ] 第29回日本バイオイメージング学会学術集会
[ 発表日付 ] 2020年11月20日 ~ 11月21日
Long-distance signal transmission and morphogenesis in plants: roles of Ca2+ and reactive oxygen species.
[ 共同発表者名 ] K. Kuchitsu
[ 学会・会議名 ] Virtual QBIC Workshop 2020
[ 発表日付 ] 2020年10月14日 ~ 10月16日
Previous | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |  ...  41 | Next