Top


ハヤセ マサノリ
早瀬 仁則  教授
東京理科大学 理工学部 機械工学科
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(47件)
レフェリー付学術論文(37件) | レフェリー付プロシーディングス(39件) | その他著作(34件) | 著書(5件) | 学会発表(169件) | 特許(5件)
グループ バイオ、ナノテク・材料
研究・技術キーワード 微細加工、MEMS
研究・技術テーマ
  • マイクロ燃料電池
  • マイクロ流体デバイス
  • 銅めっき
研究・技術内容 微細加工により、化学的な要素を持つ新しい機械創出を目指している。具体的には、一体型の小さい燃料電池や、血液分析チップの開発を進めている。また、めっきや腐食の理解を深めるために、マイクロデバイスを利用した観察手法の開発を進めている。
産業への利用 電子機器・半導体産業、医療に利用できる加工法やマイクロデバイスの開発を進めています。
可能な産学連携形態 共同研究、受託研究員受入、受託研究、技術相談および指導、国際的な産学連携への対応
具体的な産学連携形態内容
その他所属研究機関 総合研究機構 医理工連携研究部門
所属研究室 早瀬研究室
所有研究装置 フォトリソグラフィー、成膜装置、エッチング装置
CLOSE