Top


アキヤマ ヨシツグ
秋山 好嗣  准教授
東京理科大学 教養教育研究院 葛飾キャンパス教養部
プロフィール | 研究シーズ | 研究室紹介 | 担当授業(20件)
レフェリー付学術論文(29件) | レフェリー付プロシーディングス(4件) | その他著作(7件) | 著書(7件) | 学会発表(159件) | 特許(2件)
研究室名 秋山研究室
トピックス

・DNAを機能素材とした高機能材料の開発
・多機能性有機ナノ構造体を用いた高感度分析法の開発
・ナノプラットフォームを活用した一分子鎖重合法の開発と新機能の創製
・キャリアフリー製剤の構造設計とナノ医療への応用

専攻分野 有機機能材料工学
研究分野 生物有機合成化学・高分子合成化学・医薬品合成化学・核酸化学・ナノ構造化学・ドラッグデリバリーシステム・ナノバイオマテリアル
紹介

有機材料は、われわれの日常生活を下支えしている基盤材料の一つです。昨今の有機・高分子合成技術の進歩は目覚ましく、バラエティ豊かな機能を発現する有機材料が分子レベルで自在に設計できるようになりました。また、異なる物性をもつ材料との複合化も容易で魅力的な機能素材を得ることも期待できます。当研究室では、機能性有機材料の精密かつ合理的な構造設計を推進し、環境、デバイス、医療といった先端工学分野での応用を目指しています。

研究テーマ
  1. 核酸密生層の特異物性に基づいたナノ医療材料の開発

  2. 塩濃度依存的なコロイド分散性を利⽤したバイオマーカーの⽬視活性評価法の構築

  3. 機能分子を用いた薬物探索システムの構築

  4. 核酸塩基を薬剤修飾素子としたsiRNA密生型キャリアフリーナノDDS製剤の創製

CLOSE