Top   >   Back   >   学術論文・プロシーディングス・著作 の検索結果 69 件中 3160 件目

The Effect of a Retinoic Acid Derivative on Cell-Growth Inhibition in a Pulmonary Carcinoma Cell Line
[ 全著者名 ] Tomomi Akita, Michiko Horiguchi, Chihiro Ozawa, Hiroshi Terada, Chikamasa Yamashita
[ 掲載誌名 ] BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN
[ 掲載年月 ] 2016年 2月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Pulmonary Administration of GW0742, a High-affinity Peroxisome Proliferator-activated Receptor Agonist, Repairs Collapsed Alveoli in an Elastase-Induced Mouse Model of Emphysema
[ 全著者名 ] Chihiro Ozawa, Michiko Horiguchi, Tomomi Akita, Yuki Oiso, Kaori Abe, Tomoki Motomura, Chikamasa Yamashita
[ 掲載誌名 ] BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN
[ 掲載年月 ] 2016年 2月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Pulmonary administration of phosphoinositide 3-kinase inhibitor is a curative treatment for chronic obstructive pulmonary disease by alveolar regeneration
[ 全著者名 ] Michiko Horiguchi, Yuki Oiso, Hitomi Sakai, Tomoki Motomura, Chikamasa Yamashita,
[ 掲載誌名 ] JOURNAL OF CONTROLLED RELEASE
[ 掲載年月 ] 2015年 9月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Pulmonary administration of Am80 regenerates collapsed alveoli
[ 全著者名 ] Hitomi Sakai, Michiko Horiguchi, Chihiro Ozawa, Tomomi Akita, Keiji Hirota, Koichi Shudo, Hiroshi Terada, Kimiko Makino, Hiroshi Kubo, Chikamasa Yamashita,
[ 掲載誌名 ] JOURNAL OF CONTROLLED RELEASE
[ 掲載年月 ] 2014年 12月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
吸入システム開発における現状と課題
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] PHRAM TECH JAPAN
[ 掲載年月 ] 2014年 11月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Pulmonary administration of integrin-nanoparticles regenerates collapsed alveoli
[ 全著者名 ] Michiko Horiguchi, Hisako Kojima, Hitomi Sakai, Hiroshi Kubo, Chikamasa Yamashita
[ 掲載誌名 ] JOURNAL OF CONTROLLED RELEASE
[ 掲載年月 ] 2014年 8月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
製剤の観点から見た吸入剤の安全性
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] 粉体技術
[ 掲載年月 ] 2014年 7月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Rhythmic Control of the ARF-MDM2 Pathway by ATF4 Underlies Circadian Accumulation of p53 in Malignant Cells,
[ 全著者名 ] Horiguchi M, Koyanagi S, Hamdan AM, Kakimoto K, Matsunaga N, Yamashita C, Ohdo S.
[ 掲載誌名 ] CANCER RESEARCH
[ 掲載年月 ] 2013年 4月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
凍結乾燥ケーキを用いた吸入流量依存性の少ない粉末吸入システム
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] 薬剤学
[ 掲載年月 ] 2012年 2月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
塩酸ブブレノルフィン坐剤におけるプロピレングリコールの有用性
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] 薬剤学
[ 掲載年月 ] 2011年 5月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Otsuka Dry Powder Inahation System
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] Respiration Research
[ 掲載年月 ] 2011年 5月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
人血清アルブミンを含まないインターフェロンーα凍結乾燥製剤の製剤設計
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] 薬剤学
[ 掲載年月 ] 2011年 4月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
凍結乾燥ケーキを用いたOtsuka Dry Powder Inhalation Sysytemの設計
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] 粉体技術
[ 掲載年月 ] 2010年 9月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
医療ニーズを踏まえた吸入システムの設計
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] PHRMSTAGE
[ 掲載年月 ] 2010年 5月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
粉末吸入剤の開発と評価
[ 全著者名 ] 西林徹、山下親正
[ 掲載誌名 ] PHRM TECH JAPAN
[ 掲載年月 ] 2009年 11月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
凍結乾燥技術を用いた新規粉末吸入システム(Otsuka Dry Powder Inhalation System)の開発
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] Drug Delivery Systems
[ 掲載年月 ] 2009年 10月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Dose delivery characteristics of the otsuka dry powder inhalation system
[ 全著者名 ] C. Yamashita, K. Manabe, K. Taniguchi, E. Nishida, G. Pitcairn, and M. Picford,
[ 掲載誌名 ] Drug Delivery to the Lungs
[ 掲載年月 ] 2007年 12月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
粉末吸入剤におけるDDS技術の現状と未来
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] Drug Delivery Systems
[ 掲載年月 ] 2006年 3月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
新規粉末吸入システム(Otsuka Dry powder Inhalation System) の開発―先入観からの脱却―
[ 全著者名 ] 山下親正, 戸口始, 小富正昭
[ 掲載誌名 ] PHARM TECH JAPAN
[ 掲載年月 ] 2005年 11月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
新規粉末吸入システム(Otsuka Dry powder Inhalation System) の開発
[ 全著者名 ] 山下親正
[ 掲載誌名 ] 粉体と工業
[ 掲載年月 ] 2005年 5月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
A novel otsuka dry powder inhalation(ODPI) system for proteins and peptides
[ 全著者名 ] C. Yamashita, K. Manabe, and Y. Fukunaga
[ 掲載誌名 ] Pharmaceutical Sciences Word Congress
[ 掲載年月 ] 2004年 7月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
A novel dry powder inhalation system for proteins and peptides
[ 全著者名 ] C. Yamashita and S. Ibaragi
[ 掲載誌名 ] J. Aerosol Med.
[ 掲載年月 ] 2003年 6月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
A novel dry powder inhalation system for protein and peptide
[ 全著者名 ] C. Yamashita, H. Toguchi, and M. Odomi
[ 掲載誌名 ] Proceeding of 4th Retrometabolism Based Drug Design and Targeting Conference
[ 掲載年月 ] 2003年 5月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Interferon-α含有坐剤の安定性
[ 全著者名 ] 松原弘幸, 那波明宏, 若原靖典, 岡本知光, 友田豊, 小倉庸蔵, 灘井雅行, 池田雅夫, 山内宏, 栗本雅司, 鬼頭右資, 山下親正, 長谷川高明, 鍋島俊隆
[ 掲載誌名 ] 臨床薬理
[ 掲載年月 ] 1995年 5月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Effect of cetylmannoside modification on the alternative complement pathway activation by liposomes in rat serum
[ 全著者名 ] H. Matsuo, C. Yamashita, K. Akiyama, and H. Kiwada,
[ 掲載誌名 ] BIOLOGICAL & PHARMACEUTICAL BULLETIN
[ 掲載年月 ] 1995年 4月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Interferon-α含有坐剤の試製
[ 全著者名 ] 松原弘幸, 那波明宏, 若原靖典, 岡本知光, 友田豊, 小倉庸蔵, 灘井雅行, 池田雅夫. 山内宏, 栗本雅司, 鬼頭右資, 山下親正, 長谷川高明, 鍋島俊隆
[ 掲載誌名 ] 臨床薬理
[ 掲載年月 ] 1994年 7月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Plasma factor triggering alternative complement pathway activation by liposomes
[ 全著者名 ] F. Funato, C. Yamashita, J. Kamada, S. Tominaga, and H. Kiwada,
[ 掲載誌名 ] PHARMACEUTICAL RESEARCH 11(3), 372-376(1994).
[ 掲載年月 ] 1994年 3月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Complement-mediated hepatic uptake of mannoside-modified liposomes,
[ 全著者名 ] H. Matsuo, K. Funato, C. Yamashita, H. Harashima, and H. Kiwada,
[ 掲載誌名 ] Drug Metabolism and Pharmacokinetics
[ 掲載年月 ] 1994年 1月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
血漿中におけるマンノース修飾リポソームの安定性に及ぼす種差の影響,
[ 全著者名 ] 山下親正, 船戸耕一, 際田弘志
[ 掲載誌名 ] Drug Delivery System
[ 掲載年月 ] 1992年 3月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(日本語)
Potential value of cetylmannoside-modified liposomes as carriers of macrophage activators to human blood monocytes
[ 全著者名 ] C. Yamashita, S. Sone, T. Ogura, and H. Kiwada,
[ 掲載誌名 ] Japanese Journal of Cancer Research
[ 掲載年月 ] 1991年 3月
[ 著作区分 ] レフェリー付学術論文(外国語)
Previous | 1 | 2 | 3 | Next