Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 388 件中 130 件目

Stereocontrolled synthesis of P-modified glycosyl phosphate derivatives derived from lipophosphoglycan of leishmania using the oxazaphospholidine method
[ 共同発表者名 ] Kazuki Sato, Tomoya Hagio, Michi Sano, Aya Yaoita, Mihoko Noro, Rintaro Hara, Takeshi Wada
[ 学会・会議名 ] The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2021 (Pacifichem 2021)
[ 発表日付 ] 2021年12月21日
Synthesis of novel cyclic oligosaccharides containing β-D-Gal-(1→4) repeat structures
[ 共同発表者名 ] Tomomi Shiraishi, Rintaro Hara, Takeshi Wada
[ 学会・会議名 ] The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2021 (Pacifichem 2021)
[ 発表日付 ] 2021年12月21日
Development of new molecular technologies for oligonucleotide therapeutics
[ 共同発表者名 ] Takeshi Wada
[ 学会・会議名 ] The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2021 (Pacifichem 2021)
[ 発表日付 ] 2021年12月19日
Solid-phase synthesis of boranophosphate, phosphorothioate, and phosphate chimeric oligonucleotides and antisense oligonucleotide applications
[ 共同発表者名 ] Yuhei Takahashi, Kazuki Sato, Takeshi Wada
[ 学会・会議名 ] The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2021 (Pacifichem 2021)
[ 発表日付 ] 2021年12月18日
核酸医薬の有効性と安全性を向上させる新規分子技術
[ 共同発表者名 ] 和田猛
[ 学会・会議名 ] 第23回ケムステーション・バーチャルシンポジウム「進化を続ける核酸化学」
[ 発表日付 ] 2021年12月15日
革新的次世代医薬への期待
[ 共同発表者名 ] 和田猛、磯部総一郎、松澤寛
[ 学会・会議名 ] TUSフォーラム2021「東京理科大学が拓くSDGs新時代-自然・人間・社会とこれらの調和的発展に向けて-」
[ 発表日付 ] 2021年12月4日
究極の核酸合成反応を目指して
[ 共同発表者名 ] 和田 猛
[ 学会・会議名 ] The 48th International Symposium on Nucleic Acids Chemistry 2021 (ISNAC2021) / The 5th Annual Meeting of Japan Society of Nucleic Acids Chemistry(日本核酸化学会第5回年会)
[ 発表日付 ] 2021年11月10日
核酸⼆重鎖結合性オリゴジアミノガラクトースの合成と性質評価
[ 共同発表者名 ] 白石ともみ、佐藤一樹、、原倫太朗、和田猛
[ 学会・会議名 ] 第40回日本糖質学会
[ 発表日付 ] 2021年10月29日
日本発の新規モダリティを継続的に生み出すためには何が必要か?
[ 共同発表者名 ] 和田猛、津本浩平、浦克彰、中崎有恒
[ 学会・会議名 ] BioJapan2021
[ 発表日付 ] 2021年10月15日
カチオン性オリゴペプチドを用いた核酸医薬の機能制御
[ 共同発表者名 ] 西山麟太郎、荒巻友美、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 核酸創薬研究部門第4回シンポジウム
[ 発表日付 ] 2021年9月18日
モルフォリノ核酸の新規効率的合成法の開発
[ 共同発表者名 ] 鶴﨑太樹、今井洋輝、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 核酸創薬研究部門第4回シンポジウム
[ 発表日付 ] 2021年9月18日
PB/PS/POキメラ型核酸の合成と性質
[ 共同発表者名 ] 高橋裕平、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本核酸医薬学会第6回年会
[ 発表日付 ] 2021年6月27日
核酸医薬の展望~新たな合成技術が拓く未来
[ 共同発表者名 ] 和田猛
[ 学会・会議名 ] CPhI Japan 国際医薬品開発展 2021
[ 発表日付 ] 2021年4月14日
ホスホニウム型縮合剤を用いたチオアミド結合生成反応の開発
[ 共同発表者名 ] 鈴木彩香、髙木一憲、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本化学会第101春季年会(2021)
[ 発表日付 ] 2021年3月22日
固相法によるリーシュマニア原虫の糖衣糖1-リン酸繰り返し構造の効率的合成
[ 共同発表者名 ] 村本一将、萩尾友哉、佐藤一樹、原倫太朗、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本化学会第101春季年会(2021)
[ 発表日付 ] 2021年3月19日
ボラノホスフェート誘導体を前駆体とするリン原子修飾核酸の合成
[ 共同発表者名 ] 高橋裕平、浪岡優吉、五十嵐愛弓、佐藤一樹、原倫太朗、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本化学会第101春季年会(2021)
[ 発表日付 ] 2021年3月19日
ボリン酸誘導体を用いた RNA位置選択的官能基化反応の開発
[ 共同発表者名 ] 大畠京也、鶴﨑太樹、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本化学会第101春季年会(2021)
[ 発表日付 ] 2021年3月19日
核酸医薬の有効性と安全性を向上させる新規分子技術
[ 共同発表者名 ] 和田猛
[ 学会・会議名 ] 創薬薬理フォーラム第68回談話会
[ 発表日付 ] 2021年1月22日
核酸医薬の有効性と安全性を向上させる新規分子技術の開発
[ 共同発表者名 ] 和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本学術会議公開シンポジウム「モダリティ―が切り拓く次世代創薬」
[ 発表日付 ] 2020年12月8日
核酸医薬の安定化、毒性軽減とデリバリーに有効な新規分子技術
[ 共同発表者名 ] 和田猛
[ 学会・会議名 ] 核酸創薬研究部門第3回シンポジウム
[ 発表日付 ] 2020年12月5日
PB/PS/POキメラ型核酸の合成
[ 共同発表者名 ] 高橋裕平、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 核酸創薬研究部門第3回シンポジウム
[ 発表日付 ] 2020年12月5日
塩基部無保護オキサザホスホリジン誘導体を用いたPO/PBキメラDNAの効率的合成法の開発
[ 共同発表者名 ] 赫多聖、笠原凌太、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 核酸創薬研究部門第3回シンポジウム
[ 発表日付 ] 2020年12月5日
カチオン性ペプチド連結型アンチセンス医薬の開発
[ 共同発表者名 ] 荒巻友美、高木一憲、佐藤一樹、原倫太朗、和田猛
[ 学会・会議名 ] 核酸創薬研究部門第3回シンポジウム
[ 発表日付 ] 2020年12月5日
A型二本鎖核酸結合分子を利用した人工リボヌクレアーゼの開発
[ 共同発表者名 ] 長嶋一浩、榛沢彩香、飯田智、原倫太朗、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 核酸創薬研究部門第3回シンポジウム
[ 発表日付 ] 2020年12月5日
JBA創薬モダリティ基盤研究会活動報告
[ 共同発表者名 ] 和田猛
[ 学会・会議名 ] BioJapan2020
[ 発表日付 ] 2020年10月16日
New Artificial Biomolecules For Oligonucleotide Therapeutics
[ 共同発表者名 ] Takeshi Wada
[ 学会・会議名 ] 16th Annual Meeting of the Oligonucleotide Therapeutics Society (OTS 2020)
[ 発表日付 ] 2020年9月28日
葉酸結合型カチオン性オリゴペプチドを用いた膵癌特異的なsiRNAのデリバリー
[ 共同発表者名 ] 佐藤一樹、高木一憲、原倫太朗、谷内恵介、和田猛
[ 学会・会議名 ] 第69回高分子討論会
[ 発表日付 ] 2020年9月18日
Leishmania 由来糖鎖構造を模倣したリン原子修飾糖1-リン酸アナログの立体選択的合成
[ 共同発表者名 ] 萩尾友哉、矢尾板絢、佐野美知、野呂美穗子、原倫太朗、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本化学会第100春季年会(2020)
[ 発表日付 ] 2020年3月24日
ホスホニウム型縮合剤を用いたチオアミド結合生成反応の開発
[ 共同発表者名 ] 鈴木彩香、高木一憲、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本化学会第100春季年会(2020)
[ 発表日付 ] 2020年3月23日
ボリン酸誘導体を用いたリボヌクレオシドの位置選択的官能基化
[ 共同発表者名 ] 大畠京也、鶴崎太樹、佐藤一樹、和田猛
[ 学会・会議名 ] 日本化学会第100春季年会(2020)
[ 発表日付 ] 2020年3月23日
Previous | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |  ...  13 | Next