Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 118 件中 130 件目

東京理科大学生命医科学研究所ヒト疾患モデル研究センターにおける遺伝子改変マウスの作製・供給につい て
[ 共同発表者名 ] 久保幸子、村山正承、高橋陽子、小川修平、角田茂、岩倉洋一郎
[ 学会・会議名 ] 第67回日本実験動物学会総会.
[ 発表日付 ] 2020年5月23日 ~ 5月25日
短鎖脂肪酸受容体(GPR43)が発現する環境がT細胞の反応に影響する.
[ 共同発表者名 ] 小川修平、田畑由紀、渡邊志帆、安部良
[ 学会・会議名 ] 第67回日本実験動物学会総会.
[ 発表日付 ] 2020年5月23日 ~ 5月25日
Short-chain fatty acids (SCFAs) receptor G Protein-Coupled Receptor 43 (GPR43) indirectly regulates T cell responses
[ 共同発表者名 ] Ogawa S., Tabata Y., Watanabe S., Sunagawa R., Abe R
[ 学会・会議名 ] The 48th Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2019年12月11日 ~ 12月13日
循環腫瘍細胞捕捉のための白血球除去マイクロデバイスの開発 流路表面での特異吸着促進
[ 共同発表者名 ] 佐藤 雄孔, 冨田 法親, 永峰 旭高, 入田 賢, 小川 修平, 早瀬 仁則
[ 学会・会議名 ] 2019年度精密工学会秋季大会
[ 発表日付 ] 2019年9月4日 ~ 9月6日
短鎖脂肪酸受容体(GPR43)は間接的にT細胞の反応を調整する.
[ 共同発表者名 ] 小川修平、田畑由紀、渡邊志帆、安部良
[ 学会・会議名 ] 第66回日本実験動物学会総会
[ 発表日付 ] 2019年5月15日 ~ 5月17日
T cell responses are limited by free fatty acid receptor 2 (Ffar2) mediated signaling.
[ 共同発表者名 ] Ogawa S., Tabata Y., Watanabe S., Sunagawa R., Abe R.
[ 学会・会議名 ] The 47th Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2018年12月10日 ~ 12月12日
T細胞の反応性における単鎖脂肪酸受容体(Ffar2)の役割の解析
[ 共同発表者名 ] 小川修平、田畑由紀、渡辺志帆、安部良
[ 学会・会議名 ] 第65回日本実験動物学会総会
[ 発表日付 ] 2018年5月16日 ~ 5月18日
IL-2 production is negatively regulated by free fatty acid receptor 2 (Ffar2) mediated signaling.
[ 共同発表者名 ] Tabata Y., OgawaS., Wakamatsu E., Watanabe S., Abe R.
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月12日 ~ 12月14日
The regulation of CD28 tyrosine phosphorylation and the function of CD28-mediated costimulation.
[ 共同発表者名 ] Ogawa S., Watanabe S., Abe R.
[ 学会・会議名 ] The 46th Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2017年12月12日 ~ 12月14日
The effect of TCR and CD28 stimulation on tyrosine phosphorylation of CD28.
[ 共同発表者名 ] Ogawa S, Watanabe S, Wakamatsu E, Ohtsuka S, Abe R.
[ 学会・会議名 ] The 45th Annual Meeting of The Japanese Society for Immunology
[ 発表日付 ] 2016年12月5日 ~ 12月7日
Differential roles of CD28 YMNM and PYAP motifs in acute GVHD induction.
[ 共同発表者名 ] Ogawa, S., Watanabe, S., Wakamatsu, E., Ohtsuka, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 44rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2015年11月18日 ~ 11月20日
Activated T cells control pathogenic mast cells under allergic conditions.
[ 共同発表者名 ] Toyoshima, S., Wakamatsu, E., Obata, Y., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 44rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2015年11月18日 ~ 11月20日
CD28 co-stimulation is dispensable for the development of peripherally-derived regulatory T cells.
[ 共同発表者名 ] Omori, H., Wakamatsu, E., Kawano, A., Tabata, Y., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 44rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2015年11月18日 ~ 11月20日
CD28 makes different impacts on thymus- and peripherally-derived regulatory T cell for their maintenance.
[ 共同発表者名 ] Wakamatsu, E., Oomori, H., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 44rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2015年11月18日 ~ 11月20日
MEK/ERK signaling negatively regulates cell cycle progression of effector T cells following an excessive antigenic stimulation.
[ 共同発表者名 ] Ohtsuka, S., Watanabe, S., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 44rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2015年11月18日 ~ 11月20日
東京理科大学生命医科学研究所ヒト疾患モデル研究センターの紹介
[ 共同発表者名 ] 久保幸子、海部智則、高橋陽子、小川修平、安部良、岩倉洋一郎
[ 学会・会議名 ] 第26回日本実験動物学会総会
[ 発表日付 ] 2015年5月28日 ~ 5月30日
MEK/ERK signaling pathway has differential effects on effector T cell clonal expansion depended on the strength of antigenic stimulation.
[ 共同発表者名 ] Ohtsuka, S., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] 25th Kyoto T Cell Conference
[ 発表日付 ] 2015年5月15日 ~ 5月16日
Role of CD28 co-stimulation in the homeostasis of peripherally derived regulatory T cells.
[ 共同発表者名 ] Wakamatsu, E., Omori, H., Akieda, Y., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] 25th Kyoto T Cell Conference
[ 発表日付 ] 2015年5月15日 ~ 5月16日
Differential effects of MEK/ERK signaling pathway on the clonal expansion of effector CD4+ T cells.
[ 共同発表者名 ] Ohtsuka, S., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] Keystone symposia
[ 発表日付 ] 2015年3月29日 ~ 4月3日
A deficiency of Treg cells enhances migration of Th2-driving dermal DCs to lymph nodes in a chronic GVHD model.
[ 共同発表者名 ] Akieda, Y., Wakamatsu, E., Ogawa, S., Ohmori, H., Watanabe, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 43rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
The role of Y216 in the cytoplasmic tail of CD28 on T cell function.
[ 共同発表者名 ] Sano, S., kaibe, S., Ohtsuka, S., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 43rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
Pronuclear injection of circular plamids expressing hCas9 and gRNA generates mutant mice in genes involved in immune responses.
[ 共同発表者名 ] Yonezawa T., Oda A., Kurata, R., Kubo S., Ogawa, S., and Iwakura, Y.
[ 学会・会議名 ] The 43rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
Differential requirement for CD28 cytoplasmic motifs in acute GVHD induction.
[ 共同発表者名 ] Ogawa, S., Akieda, Y., Sano, S., Ohtsuka, S., Wakamatsu, E., Watanabe, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 43rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
Mast cell differentiation in response to T cells under allergic conditions.
[ 共同発表者名 ] Toyoshima, S., Obata, Y., Wakamatsu, E., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 43rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
Dual effects of the ERK signaling pathway on clonal expansion of antigen-specific CD4+ T cells.
[ 共同発表者名 ] Ohtsuka, S., Hiruta, T., Watanabe, S., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 43rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
Control of the maintenance of peripherally derived regulartory T cells by CD28 costimulation.
[ 共同発表者名 ] Wakamatsu, E., Akieda, Y., Ohmori, H., Shibata, M., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 43rd Annual Meeting of the Japanese society of Immunology
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
Mast cell differentiateon is operated by a T cell response.
[ 共同発表者名 ] Toyoshima, S., Obata, Y., Wakamatsu, E., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] The 2014 meeting of the International Cytokine & Interferon Society
[ 発表日付 ] 2014年10月26日 ~ 10月29日
ホウ素中性子補足療法(BNCT)と免疫療法の併用に係る基礎研究
[ 共同発表者名 ] 鈴木利宙, 青木 伸, 田中智博, 月本光利, 森 夏樹, 西野圭祐, 棚町圭祐, 堀江和峰, 小川修平, 若松 英, 安部 良, 田中 浩基, 櫻井良憲, 小野公二
[ 学会・会議名 ] 京都大学原子炉実験所専門研究会
[ 発表日付 ] 2014年9月29日 ~ 9月30日
ホスト制御性T細胞は慢性移植片対宿主病の病態を決定する
[ 共同発表者名 ] 若松英,龝枝佑紀,小川修平,安部良
[ 学会・会議名 ] 第42回日本臨床免疫学会総会
[ 発表日付 ] 2014年9月25日 ~ 9月27日
Distinctive signaling events following antigen presentation by CD4+ T cells
[ 共同発表者名 ] Ohtsuka, S., Ogawa, S., and Abe, R.
[ 学会・会議名 ] 24th Kyoto T cell Conference 2014
[ 発表日付 ] 2014年5月16日 ~ 5月17日
Previous | 1 | 2 | 3 | 4 | Next