Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 57 件中 130 件目

制御性T細胞の機能不全による腸管上皮バリア破綻のメカニズムの解明
[ 共同発表者名 ] 伊藤光希、高橋慶光、田井優貴、坂井田雄貴、赤窄龍平、原田陽介
[ 学会・会議名 ] 日本薬学会142年会
[ 発表日付 ] 2022年3月25日 ~ 3月28日
A novel mouse model for the functional analysis and the fate mapping of Tfh cells
[ 共同発表者名 ] Yuki Tai, Shuhei Ogawa, Yohsuke Harada
[ 学会・会議名 ] 第50回 日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2021年12月8日 ~ 12月10日
Functional analysis of BCL6 in epidermal cells
[ 共同発表者名 ] Kaori Kanemaru, Kento Nagasawa, Asahi Tanaka, Yohsuke Harada, Yoshikazu Nakamura
[ 学会・会議名 ] 第46回研究皮膚科学会
[ 発表日付 ] 2021年12月3日 ~ 12月5日
表皮細胞におけるBcl6の機能解析
[ 共同発表者名 ] 長澤 健登, 金丸 佳織, 田中 朝日, 原田 陽介, 中村 由和
[ 学会・会議名 ] 第94回日本生化学会大会
[ 発表日付 ] 2021年11月3日 ~ 11月5日
Foxp3 Bcl6欠損マウスにおける皮膚炎発症機序の解明
[ 共同発表者名 ] 坂井田雄貴、田井優貴、金丸佳織 、中村由和、原田陽介
[ 学会・会議名 ] 第70回 日本アレルギー学会学術大会
[ 発表日付 ] 2021年10月8日 ~ 10月10日
High SLC20A1 expression is associated with poor prognosis in claudin-low and basal-like breast cancers
[ 共同発表者名 ] Onaga C., Tamori S., Motomura H., Ozaki A., Matsuda C., Matsuoka I., Fujita T., Nozaki Y., Hara Y., Kawano Y., Harada Y., Sato T., Mano Y., Sato K., Akimoto K.
[ 学会・会議名 ] International Research Network Initiative (IRNI) & International Postgraduate Conference on Pharmaceutical Sciences (IPoPS) 2021
[ 発表日付 ] 2021年9月28日 ~ 9月29日
Foxp3 Bcl6ダブルノックアウトマウスにおける皮膚炎発症機序の解明
[ 共同発表者名 ] 峯野 真緒、田井 優貴、坂井田 雄貴、原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 第65回 日本薬学会 関東支部大会
[ 発表日付 ] 2021年9月11日
濾胞ヘルパーT細胞(Tfh)の機能解析を可能とする新規遺伝子改変マウスの解析
[ 共同発表者名 ] 安藝 龍志、田井 優貴、坂井田 雄貴、原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 第65回 日本薬学会 関東支部大会
[ 発表日付 ] 2021年9月11日
表皮細胞における Bcl6 の機能解析
[ 共同発表者名 ] 長澤 健登、金丸 佳織、田中 朝日、原田 陽介、中村 由和
[ 学会・会議名 ] 2021 年度日本生化学会関東支部例会
[ 発表日付 ] 2021年6月19日 ~ 6月19日
Claudin-low型、Basal-like型乳がんにおけるSLC20A1高発現は乳がん患者の予後不良に関与する High SLC20A1 Expression is Associated with Poor Prognoses in Claudin-low and Basal-like Breast Cancers
[ 共同発表者名 ] 翁長 朝太郎、多森 翔馬、本村 瞳、尾﨑 綾栞、松田 千佳、松岡 泉、藤田 拓真、野崎 優香、原 泰志、河野 洋平、原田 陽介、佐藤 嗣道、真野 泰成、佐藤 圭子、秋本 和憲
[ 学会・会議名 ] 第141回 日本薬学会年会
[ 発表日付 ] 2021年3月29日 ~ 3月29日
Foxp3遺伝子欠損に伴うIgEの産生亢進と皮膚炎の発症機序の解明
[ 共同発表者名 ] 田井 優貴、芳賀 桂、峯野 真緒、坂井田 雄貴、原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 日本薬学会第141年会
[ 発表日付 ] 2021年3月26日 ~ 3月29日
制御性 T 細胞の機能不全が⽰す腸管の液性免疫応答と腸内細菌叢の関係
[ 共同発表者名 ] 阪本夏美 、⽥井優貴 、⾼橋慶光 、⻑⾕耕⼆ 、⾦倫基 、⽊村俊介、原田陽介
[ 学会・会議名 ] 第64回 日本薬学会 関東支部大会
[ 発表日付 ] 2020年9月19日 ~ 9月19日
制御性 T 細胞における IgE 抗体産⽣制御機構の解明
[ 共同発表者名 ] 芳賀桂、峯野真緒、⽥井優貴、原⽥陽介
[ 学会・会議名 ] 第64回 日本薬学会 関東支部大会
[ 発表日付 ] 2020年9月19日 ~ 9月19日
PD-1 シグナルによる抗体産⽣調節機構の解明
[ 共同発表者名 ] 眞鍋理沙⼦、安藝⿓志、⽥井優貴、原⽥陽介
[ 学会・会議名 ] 第64回 日本薬学会 関東支部大会
[ 発表日付 ] 2020年9月19日 ~ 9月19日
PD-1シグナルによるTfh細胞の分化制御
[ 共同発表者名 ] 稲垣 寿菜、田井 優貴、眞鍋 理沙子、安藝 龍志、原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 日本薬学会 第140年会
[ 発表日付 ] 2020年3月25日 ~ 3月28日
制御性T細胞によるIgE産生制御メカニズムの解明
[ 共同発表者名 ] 田井 優貴、高野 亜淑、芳賀 桂、越田 航平、原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 日本薬学会 第140年会
[ 発表日付 ] 2020年3月25日 ~ 3月28日
High Expression of c-Met, PKCλ and ALDH1A3 Predicts a Poor Prognosis in Late-stage Breast Cancer
[ 共同発表者名 ] Hitomi Motomura, Yuka Nozaki, Chotaro Onaga, Ayaka Ozaki, Shoma Tamori, Taka-aki Shiina, Shotaro Kanai, Chihiro Ohira, Yasushi Hara, Yohsuke Harada, Ryoko Takasawa, Takehisa Hanawa, Sei-ichi Tanuma, Yasunari Mano, Tsugumichi Sato, Keiko Sato, Kazunori Akimoto
[ 学会・会議名 ] 7th International Postgraduate Conference on Pharmaceutical Sciences (iPoPs2020)
[ 発表日付 ] 2020年2月28日 ~ 2月29日
High PKCλ expression is required for ALDH1-positive cancer stem cell function and indicates a poor clinical outcome in late-stage breast cancer patients
[ 共同発表者名 ] Yuka Nozaki, Hitomi Motomura, Shoma Tamori, Yumiko Kimura, Chotaro Onaga, Shotaro Kanai, Yuka Ishihara, Ayaka Ozaki, Yasushi Hara, Yohsuke Harada, Yasunari Mano, Tsugumichi Sato, Keiko Sato, Kazunori Sasaki, Hitoshi Ishiguro, Shigeo Ohno, Kazunori Akimoto
[ 学会・会議名 ] 7th International Postgraduate Conference on Pharmaceutical Sciences (iPoPs2020)
[ 発表日付 ] 2020年2月28日 ~ 2月29日
Pleural fat-associated lymphoid clusters as a niche for innate-like B-1 cells
[ 共同発表者名 ] Keiko Fujisaki, Shogo Okazaki, Chiharu Nishiyama, Yohsuke Harada, and Ryo Goitsuka
[ 学会・会議名 ] 第48回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2019年12月11日 ~ 12月13日
Mechanism of IgE production induced by dysfunction of regulatory T cells
[ 共同発表者名 ] Yuki Tai, Shuhei Koshida, Yohsuke Harada
[ 学会・会議名 ] 第48回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2019年12月11日 ~ 12月13日
Treg細胞の機能不全が示す腸管の液性免疫応答と腸内細菌叢との関係
[ 共同発表者名 ] 船戸 理恵, 越田 航平, 田井 優貴, 阪本 夏美, 高橋 慶光, 高野 亜淑, 芳賀 桂, 金 倫基, 原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 第25回 Hindgut Club Japanシンポジウム
[ 発表日付 ] 2019年12月7日 ~ 12月7日
Dysregulation of mucosal immunity in Foxp3 conditional-knockout mice
[ 共同発表者名 ] Kouhei Koshida, Yuki Tai, Azumi Takano, Natsumi Sakamoto, Katsura Haga, Yoshimitsu Takahashi, Yungi Kim, Koji Hase, Yohsuke Harada
[ 学会・会議名 ] 第42回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2019年12月3日 ~ 12月6日
Mechanism of IgE production induced by dysfunction of regulatory T cells
[ 共同発表者名 ] Tai Yuki, Yohsuke Harada
[ 学会・会議名 ] 17th International Congress of Immunology
[ 発表日付 ] 2019年10月19日 ~ 10月23日
制御性T細胞の機能異常におけるIgE抗体産生のメカニズム
[ 共同発表者名 ] 高野亜淑、田井優貴、坂元一樹、芳賀桂、原田陽介
[ 学会・会議名 ] 日本薬学会第139年会
[ 発表日付 ] 2019年3月20日 ~ 3月23日
The role of regulatory T cells in humoral immune responses
[ 共同発表者名 ] Yuki Tai, Kazuki Sakamoto, Yohsuke Harada
[ 学会・会議名 ] 第47回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2018年12月10日 ~ 12月12日
二重鎖RNA型粘膜アジュバント uPIC100の経鼻不活化インフルエンザワクチン粘膜アジュバントとしての有用性の検討
[ 共同発表者名 ] 田畑耕史郎、大原有樹、相内章、中野哲郎、原田陽介、鈴木忠樹、長谷川秀樹
[ 学会・会議名 ] 第22回日本ワクチン学会学術集会
[ 発表日付 ] 2018年12月8日 ~ 12月9日
Secretory componentによる四量体分泌型IgA抗体形成促進の分子機構解析
[ 共同発表者名 ] 田畑耕史郎、鈴木忠樹、佐野芳、齊藤慎二、藤井信、齋藤訓平、原田陽介、相内章、長谷川秀樹
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
Protective Immune Responses were Elicited by Intranasal Inactivated Influenza Vaccines Combined with a Mucosal Adjuvant Candidate, Unevenly Structured Poly(I:C)
[ 共同発表者名 ] Koshiro Tabata, Yuki Ohara, Akira Ainai, Yohsuke Harada, Tetsuso Nakano, Tadaki Suzuki, Hideki Hasegawa
[ 学会・会議名 ] keystone symposia, Framing the Response to Emerging Virus Infections
[ 発表日付 ] 2018年10月14日 ~ 10月18日
肝星細胞が産生するIL-33の肝がん微小環境における活性化機構と役割
[ 共同発表者名 ] 蒲池 史卓、中村 大、山﨑 翔太、中島 将博、渡辺 喜洋、新井 達也、羅 智文、吉本 真、安藤 達也、原田 陽介、久保 允人、田口 速男、中江 進、原 英二、大谷 直子
[ 学会・会議名 ] 第83回日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会
[ 発表日付 ] 2018年7月26日 ~ 7月27日
Dysregulation of humoral immunity in Foxp3 conditional knockout mice
[ 共同発表者名 ] Sakamoto K, Takebe T, Harada Y.
[ 学会・会議名 ] 第46回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2017年12月12日
Previous | 1 | 2 | Next