Top   >   Back   >   学会発表 の検索結果 34 件中 130 件目

制御性T細胞の機能異常におけるIgE抗体産生のメカニズム
[ 共同発表者名 ] 高野亜淑、田井優貴、坂元一樹、芳賀桂、原田陽介
[ 学会・会議名 ] 日本薬学会第139年会
[ 発表日付 ] 2019年3月20日 ~ 3月23日
The role of regulatory T cells in humoral immune responses
[ 共同発表者名 ] Yuki Tai, Kazuki Sakamoto, Yohsuke Harada
[ 学会・会議名 ] 第47回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2018年12月10日 ~ 12月12日
二重鎖RNA型粘膜アジュバント uPIC100の経鼻不活化インフルエンザワクチン粘膜アジュバントとしての有用性の検討
[ 共同発表者名 ] 田畑耕史郎、大原有樹、相内章、中野哲郎、原田陽介、鈴木忠樹、長谷川秀樹
[ 学会・会議名 ] 第22回日本ワクチン学会学術集会
[ 発表日付 ] 2018年12月8日 ~ 12月9日
Secretory componentによる四量体分泌型IgA抗体形成促進の分子機構解析
[ 共同発表者名 ] 田畑耕史郎、鈴木忠樹、佐野芳、齊藤慎二、藤井信、齋藤訓平、原田陽介、相内章、長谷川秀樹
[ 学会・会議名 ] 第41回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2018年11月28日 ~ 11月30日
Protective Immune Responses were Elicited by Intranasal Inactivated Influenza Vaccines Combined with a Mucosal Adjuvant Candidate, Unevenly Structured Poly(I:C)
[ 共同発表者名 ] Koshiro Tabata, Yuki Ohara, Akira Ainai, Yohsuke Harada, Tetsuso Nakano, Tadaki Suzuki, Hideki Hasegawa
[ 学会・会議名 ] keystone symposia, Framing the Response to Emerging Virus Infections
[ 発表日付 ] 2018年10月14日 ~ 10月18日
肝星細胞が産生するIL-33の肝がん微小環境における活性化機構と役割
[ 共同発表者名 ] 蒲池 史卓、中村 大、山﨑 翔太、中島 将博、渡辺 喜洋、新井 達也、羅 智文、吉本 真、安藤 達也、原田 陽介、久保 允人、田口 速男、中江 進、原 英二、大谷 直子
[ 学会・会議名 ] 第83回日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会
[ 発表日付 ] 2018年7月26日 ~ 7月27日
A novel mouse model for tracking the fate of follicular helper T cells
[ 共同発表者名 ] Takebe T, Sakamoto K, Harada Y.
[ 学会・会議名 ] 第46回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2017年12月12日
Dysregulation of humoral immunity in Foxp3 conditional knockout mice
[ 共同発表者名 ] Sakamoto K, Takebe T, Harada Y.
[ 学会・会議名 ] 第46回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2017年12月12日
Size and Shape Dependent Antibody responses to Influenza Vaccine Antigens via Intranasal Mucosal Administration
[ 共同発表者名 ] KoshiroTabata, Katsuyuki Nambara,TaiyuTazaki, KaoriSano, Akira Ainai, Tadaki Suzuki, Yohsuke Harada, Kenichi Niikura, Hideki Hasegawa
[ 学会・会議名 ] 日本ウイルス学会学術集会
[ 発表日付 ] 2017年10月24日 ~ 10月26日
時期特異的Foxp3欠損マウスを用いた抗体産生制御機構の解析
[ 共同発表者名 ] 坂元一樹、倉林舞、武部友、稲垣寿菜、田井優貴、高野亜淑、船戸理恵、原田陽介
[ 学会・会議名 ] 第61回日本薬学会関東支部大会
[ 発表日付 ] 2017年9月16日
濾胞性ヘルパーT 細胞の機能解析のための新たなマウスの作製
[ 共同発表者名 ] 武部 友, 原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 日本薬学会第137年会
[ 発表日付 ] 2017年3月26日
IL-33/ST2 pathway promotes obesity-associated liver cancer development
[ 共同発表者名 ] Fumitaka Kamachi, Masaru Nakamura, Shota Yamazaki, Tze Mun Loo, Shin Yoshimoto, Tatsuya Arai, Yohsuke Harada, Masato Kubo, Susumu Nakae, Eiji Hara, Naoko Ohtani
[ 学会・会議名 ] The 19h Takeda Science Foundation Symposium on Biosciences
[ 発表日付 ] 2017年1月20日
IL-33 promotes obesity-associated liver cancer development
[ 共同発表者名 ] Fumitaka Kamachi, Shota Yamazaki, Tatsuya Arai, Yohsuke Harada, Masato Kubo, Susumu Nakae, and Naoko Ohtani
[ 学会・会議名 ] 第45回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2016年12月6日
肥満誘導性肝臓癌におけるinterleukin-33の役割解明
[ 共同発表者名 ] 中村 大、蒲池 史卓、山崎 翔太、新井 達也、原田 陽介、久保 允人、羅 智文、吉本 真、中江 進、原 英二、大谷 直子
[ 学会・会議名 ] 第39回日本分子生物学会年会
[ 発表日付 ] 2016年12月2日
抗体産生を調節する新しいT細胞サブセット、濾胞性ヘルパーT細胞の役割
[ 共同発表者名 ] 原田陽介
[ 学会・会議名 ] 日本獣医学会
[ 発表日付 ] 2015年9月7日 ~ 9月9日
Notch signaling promotes TFH memory cell generation by facilitating migration into survival niche.
[ 共同発表者名 ] Yohsuke Harada, Koji Tokoyoda, Asami Hanazawa, Masato Kubo
[ 学会・会議名 ] 第43回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2014年12月10日 ~ 12月12日
Notch signaling promotes TFH memory cell generation by facilitating migration into survival niche.
[ 共同発表者名 ] Yohsuke Harada, Koji Tokoyoda, Asami Hanazawa, Masato Kubo
[ 学会・会議名 ] The 2nd Symposium of International Immunological Memory and Vaccine Forum (IIMVF)
[ 発表日付 ] 2014年8月25日 ~ 8月26日
Role of Notch signaling in the generation and function of T follicular helper (TFH) and memory T cells
[ 共同発表者名 ] Yohsuke Harada, Koji Tokoyoda, Kousuke Miyauchi, Yasuyo Harada, Asami Hanazawa, Toshitada Takemori, Masato Kubo
[ 学会・会議名 ] 第42回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2013年12月11日 ~ 12月13日
Role of Notch signal in the generation of follicular helper T cells (TFH) and memory T cells
[ 共同発表者名 ] Harada,Y., Tokoyoda, K., Miyauchi, K., Harada,Y., Hanazawa, A., Ohno, S., Yanagi, Y., Takemori, T., Kubo, M.
[ 学会・会議名 ] 15th International Congress of Immunology
[ 発表日付 ] 2013年8月22日 ~ 8月27日
Role of Notch signal in function and generation of T follicular helper (TFH) and memory T cells
[ 共同発表者名 ] Harada,Y., Tokoyoda, K., Miyauchi, K., Harada,Y., Hanazawa, A., Takemori, T., Kubo, M.
[ 学会・会議名 ] The 6th International Workshop of Kyoto T cell Conference
[ 発表日付 ] 2013年6月3日 ~ 6月7日
Role of Notch signaling in the generation and function of T follicular helper (TFH) and memory T cells
[ 共同発表者名 ] Harada,Y., Tokoyoda, K., Miyauchi, K., Harada,Y., Hanazawa, A., Takemori, T., Kubo, M
[ 学会・会議名 ] The Joint international Meeting of The 78th Meeting of the Japanese Society of Interferon and Cytokine Research and The 21st International Symposium on Molecular Cell Biology of Macrophages
[ 発表日付 ] 2013年5月20日 ~ 5月21日
Role fo follicular helper T (TFH) cell in humoral responses against influenza A virus infection
[ 共同発表者名 ] Miyauchi, K., Ishige, A., Kaji, T., Harada, Y., Takahashi, Y., Takemori, T., and Kubo, M
[ 学会・会議名 ] The Joint international Meeting of The 78th Meeting of the Japanese Society of Interferon and Cytokine Research and The 21st International Symposium on Molecular Cell Biology of Macrophages
[ 発表日付 ] 2013年5月20日 ~ 5月21日
The 3'enhancer, CNS2 is a critical regulator of IL-4 mediated humoral immunity in follicular helper T cells
[ 共同発表者名 ] Yohsuke Harada,Yasuyo Harada, Tasuku Honjo, Toshitada Takemori, Masato Kubo
[ 学会・会議名 ] 第41回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2012年12月5日
The 3’ enhancer, CNS2 is a crucial regulator of IL-4 mediated humoral immunity in follicular helper T cells.
[ 共同発表者名 ] 原田陽介、本村泰隆、原田康代、久保允人
[ 学会・会議名 ] 第22回京都T細胞会議
[ 発表日付 ] 2012年7月6日 ~ 7月7日
The 3’ enhancer CNS2 is a crucial regulator in follicular helper T cells of IL-4 mediated humoral immunity.
[ 共同発表者名 ] 原田陽介
[ 学会・会議名 ] 第21回東京免疫フォーラム
[ 発表日付 ] 2012年3月8日
The IL-4 enhancer CNS-2 is critical for Follicular helper T (TFH) cell function and immunoglobulin G1 class switching.
[ 共同発表者名 ] Yohsuke Harada, Yasuyo Harada, Yusuke Yamakita, Masato Kubo
[ 学会・会議名 ] 第40回日本免疫学会学術集会
[ 発表日付 ] 2011年11月27日
The IL-4 enhancer CNS-2 is critical for Follicular helper T(TFH) cell function and immunoglobulin G1 class switching.
[ 共同発表者名 ] Yohsuke Harada, Yasuyo Harada, Yusuke Yamashita, Masato Kubo
[ 学会・会議名 ] 第21回京都T細胞会議
[ 発表日付 ] 2011年6月11日
Transcription factors Foxo3a and Foxo1 couple the E3 ligase Cbl-b to the induction of Foxp3 expression in induced regulatory T cells
[ 共同発表者名 ] Yohsuke Harada、Yasuyo Harada、Chris Elly、Ge Ying、Ji-Hye Paik、Ronald A DePinho、Yun-Cai Liu
[ 学会・会議名 ] 14th International Congress of Immunology
[ 発表日付 ] 2010年8月22日 ~ 8月27日
Transcription factors Foxo3a and Foxo1 couple the E3 ligase Cbl-b to the induction of Foxp3 expression in induced regulatory T cells
[ 共同発表者名 ] 原田 陽介、原田 康代、Chris Elly、Ge Ying、Ji-Hye Paik、Ronald A DePinho、Yun-Cai Liu
[ 学会・会議名 ] 第20回 Kyoto T cell Conference
[ 発表日付 ] 2010年6月4日 ~ 6月5日
変異CD28分子を発現するトランスジェニックマウスの解析
[ 共同発表者名 ] 原田 陽介
[ 学会・会議名 ] 日本免疫学会
[ 発表日付 ] 2003年12月
Previous | 1 | 2 | Next